株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

鼻呼吸について

今日も元気いっぱいの親子8組の方々が、親子ヨガバレエヨガのクラスにお越しくださいました。ありがとうございました
 
 
初めてご参加くださった方々も、お子さまたちは、初めての場所で、初めてのヨガ、周りは知らない人だらけという中、本当に堂々とレッスンに参加してくれました(*^_^*)
 
 
いつも思うのは・・・、
スタジオまで来るだけでも大変なのに、お母さま方が皆さん毎回レッスンの日までにお子さまの体調や機嫌を気遣いながら、コンディションを整えて来てくださっていることを考えたら、私もその苦労や皆さんの時間を1秒も無駄にしてはならないと、気合が入ります。
ついついレッスンが長引いてしまいがちで、今日もクラスの入れ替え時にバタつきました(毎回反省してます)
 
 
 
さて、先日は、相模原市のある子育てサークルから、親子ヨガの依頼を頂き、お伺いしてきました。
 
 
地域の子育てサークルということで、ここには健常のお子さんも、色々な障がいのあるお子さんも、皆一緒に仲良く過ごしている「オール・インクルージョン」がごく自然に実現されていて、これが本当は当たり前のことなのに、何だか良いなあと感じてしまいました。
 
療育施設でもなく、保育所でもなく、ごく自然に。
日本全体、社会全体が、こんな風になるといいなぁと。。。
 
この日レッスンでは、色々な特性を持ったお子さま、そして年齢も異なっていたので、呼吸法や、目のヨガなどを、通常のレッスンよりも、丁寧にお伝えしました。
 
その際にもお話したのですが、ヨガの鼻呼吸(鼻から吸って、鼻から吐く呼吸法)はとても良いこと。(親子クラスでも大人向けのヨガと同様に、マントラを唱えたり、呼吸法の練習をしたりしています。)
 
実は昨日、娘の保育園のセミナーで、園の歯科医の先生が「口腔ケア」についてお話くださる機会がありましたが、そこでもこの鼻呼吸についてお話がありました。
 
最近の子どもは、口呼吸の方が楽なので、口呼吸の子が多いそうです。
大人でも家でくつろいでTVを見ていたりすると、ぽかんと開いてしまったりしますね。
ちなみに、ここで突然ですが、質問です。
楽な姿勢で座って口を閉じていただいた状態で、口の中で舌はどこにありますか?
 
→舌先が上の歯につく人は、鼻呼吸が出来ている人。
→舌先が下の歯についている人は、口呼吸の傾向があり、筋肉が弱っている人。
 
だそうです(^_^) いかがでしたか?あくまで傾向ですけど。
 
口で呼吸してしまうと、乾燥した空気が口から直接体内に取り込まれることで、
口の中や、喉が乾燥し、細菌などが直接侵入し、粘膜に炎症が起きてしまいます。
風邪などにもかかりやすくなりますし、口臭、歯周病、虫歯にもなりやすくなるそうです
という訳で、口ポカはよくないですから、治す方法について、昨日のセミナーでズバリ簡単な良い方法を聞きましたのでご紹介します。
 
◎口を閉じてガムを噛むこと★★★
ちなみに、ガムは無糖か・キシリトール入りが良いそうです。
※幼い子どもの場合は、やっぱりヨガの時間だけでも、口を閉じて鼻呼吸を覚えてもらう、そして家でも気を付けてもらうということが大切かなと思います。(生まれた時は赤ちゃんは鼻呼吸なので、それを思い出してもらうという感じ)
 
 
そんなことを書いている私も、今は風邪気味のため、鼻の通りがよくないので、寝ている時は口呼吸になりがちです。
なので、今夜もマスクをして寝て、できるだけ乾燥を防ぎ、喉を守ろうと思います。
 
今週末こそ、閉まったままの加湿器を出してこなければ・・・。
 
それでは、おやすみなさい。
 
 

鼻呼吸についてに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment