株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

トークイベントご報告

すっかり遅くなってしまいましたが、先日のトークイベントのご報告。
 
”女性のHappyは世界を変える”をテーマに様々な社会貢献を身近にする(株)レナズ主催のLena's Trinity Breakfastにて、「障がいのある子を育てる」をテーマに、お話をさせて頂きました。
 
先月、新型出生前診断がスタートしたのを受けて、「メッセージを出しませんか?」と、レナズ代表の小山さんからご連絡を頂いたことがきっかけでした。
 
正直、色々と悩み、あれこれ考えを巡らせましたが・・・、
今だから話せること、今しか話せないこと、きっと5年後、10年後には薄れてしまっているだろう記憶や思いなどが沢山あるのかもしれない、そしてそれは極めて個人的なことなのかもしれないけれど、色々な立場の人に知ってもらうことで何かが生まれるかもしれないなと思い、(きっと何かに繋がると期待して)お引き受けさせて頂きました。
 
今回ご参加くださった皆さまは、
医療従事者や、教育関係者、政治家から、心理カウンセラー、企業経営者まで、本当に幅広い分野の方々がお見えでした。
そして、障がいのある子どもを育てているという意味では私と同じ立場の方もいらっしゃり、何を話すにも本当に普段以上に言葉選びに慎重にならざるを得ませんでした。
 
でも、そこはさすがプロ!アナウンサーの内田恭子さんが、話しやすい雰囲気を作ってくださったり、皆さんが本当に真剣に私の話に耳を傾けてくださり、メモを沢山とって下さっていたり、全体の温かい雰囲気に助けられながら話を進めることができました。
 
「新型出生前診断」や「ダウン症候群」についてお話することから始まり、娘の誕生~我が子の障がいの受容に至る過程や、子育てから学んだこと、地域福祉・支援の課題と取組についてなど、
途中、参加者の皆さんから頂いたご質問にお答えしながら、Studio7(スタジオナナ)設立の話や、もちろん所属するNPO法人アクセプションズの活動についても、ご紹介させて頂きました。
 
 
障がいのある子を育てているお母様からも、ご質問を頂きました。
 
●我が子に障がいがあることを、周りの人たちに伝えたくても伝えられないのだが、どうしたら良いか?
 
●障がいがあることを、本人には、いつ、どのように告げたら良いと思いますか?
 
●障がいのある子どもを育てる中で、最も重要視していることは何ですか?
 
などなど、本当に考えさせられる質問ばかりでした。
 
これまでに皆さまから沢山の感想や、励ましのお言葉もいただきました。
何より嬉しかったのは、ご参加くださった皆さまそれぞれが即、行動に移してくださったことでした。
 
早速、アクセプションズの賛助会員になってくださった方や、ご自身の職場で今回の話をシェアしてくださった方々、ブログに書いて発信してくださった皆さま本当にありがとうございました。
 
内田恭子さん他、フリーアナウンサーの近藤麻智子さん、植村智子さんも、ご自身のブログに感想や気づきを綴ってくださっていました。
 
本当に勇気付けられました。
改めてこれからも常に小さな勇気を持つことを大切にして、少しずつでも発信し続けて行きたい、挑戦し続けて行きたいなと思いました。
 
今回、お話をさせていただく機会を頂けたことで、娘の那和が生まれてからこれまでのことを振り返り、自分の中で再度、確認し、向き合い、見つめ直し、これらを整理することが出来たのは、本当に貴重な経験となりました。
 
決して軽くない、とてもチャレンジングなテーマに、勇気を持って取り組んでくださったレナズの皆さまに改めて感謝し、御礼を申し上げたいと思います。
 
本当にありがとうございました。
 
 

トークイベントご報告に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment