株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

快気祝い

皆さま 那和のことご心配いただき、沢山のお気遣い、励ましのメールを頂き、本当に感謝感激しています。ありがとうございました。
 
お蔭様で、すっかり元気になり、昨日、退院いたしました。
 
←担当医師に、おもちゃの聴診器をあてたり・・・、贅沢なお医者さんごっこ中です(*^_^*)
 
それにしても、久しぶりの入院で、大変なこともありましたが、お蔭できちんと治療出来たし、日頃心配していたことなど、先生にこの機会にじっくりご相談できたりしたので、私も色々とスッキリしました。
 
何より、改めて那和の成長を感じられたのが大きいです。
 
以前は、酸素チューブ点滴が、イヤで気になって仕方なくて、すぐ外してしまって大変でしたが、今回はちゃんと理解してくれて外すことなく、トイレも自分で点滴のスタンドを押して行くほど、立派になりました!
 
お薬の吸入も、以前は怖がって逃げるのを押さえたりしながら大変でしたが、今回の入院では、ご覧の通り、自分で持って吸入を行ってくれたり、
 
以前は、入院すると水分も食事も摂れなくて、困っていましたが、今回は3食きちんと食べてくれて、食膳のお薬も自分で名前を言って、進んで飲んでくれたりしたので、本当に助かりました。
 
そして、夜も1人で過ごし、朝早く起きてしまっても、私が面会に行くまで、泣かずに一人でテレビを見たり、遊んだりして待っていてくれたり、本当に頼もしく思いました。
 
また今回の入院で、更に成長したのではないかと思えるほど、たくましく感じました。
 
←入院中に、『お家に帰ったらハンバーグ食べたい!』とずっと言っていたので、昨日は快気祝いに一緒にハンバーグを作りました。
 
玉ねぎの皮をむいて、案の定、
『目が痛い~』と、涙目になりながら頑張り、終わると、必死にティッシュで拭いていました(^_^;)
 
やっぱりまだ4歳なんだなぁ。可愛いなぁ~と思いました❤
 
 
 
←急に那和が、「ママ!ハンバーグはミッキーね!」と言うので、ミッキーの形にしてみました(*^_^*)初の試みでした。
ケチャップで顔を描こうと思ったら、やはり絵心ゼロのため、ミッキー台無しになってしまいました・・・<m(__)m>ごめんよ、那和。 
 
とにかく、退院おめでとう!!
 
よく頑張りました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

快気祝いに対する2件のコメント:

コメントRSS
絢のママ on 2013年7月31日 0:27
ご無沙汰しています。 那和ちゃん大変でしたね。でも良くなられて、本当に良かったです。 絢も「こほん」といったらすぐ病院に行きましたが、、小学校に入るまで20数回も肺炎になってしまいました。点滴、吸入、酸素テント・・免疫グロブリンまで登場して・・大変な時もありました。でも、小学校に入る頃から、だんだん元気になり、肺炎で入院する事はなくなりました。ゴールデンウィークも、クリスマスも、病院で過ごす事もあり、 夜中に吸入に走ったことなど・・沢山のことが思い出されました。 今でもあまりの人ごみの中に行く時は、自分からマスクをして出かけます。帰宅したら必ず、消毒をして・・いつのまにか自衛しているのですね。 毎日本当に暑いので、どうぞお大切になさってくださいね。お母様もお疲れをだされませんよう。またいつかお目にかかれますように・・。
コメントに応答する


dissertation on 2013年11月27日 17:26
私は、この方法であることが、私が今やっているすべての苦難は、私の子供の福祉のためであることは難しい。私は私の自由時間があるとき、私たちは、接合のセッションを持っている点にそれを作る理由です。
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment