株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

和火の美しさ

夏の風物詩☆今年も、神宮外苑花火大会に行ってきました\(^o^)/

ちょうど6年前、娘の那和が生まれた日も、ここ神宮で花火が上がっていました。

まだ出産予定日まで1週間くらいあったので、主人は神宮外苑花火大会に行く予定でいたのですが、その当日朝になって、私が陣痛で病院へ行くことになり、花火大会のチケットは急遽、主人の両親に渡して、代わりに行ってもらったという貴重な思い出(^_^;)

毎年、この花火大会の日になると、鮮明に蘇ります。

昨年までは、花火が上がり始めると、大きな音にびっくりして、両耳をふさいでも怖がって楽しむことが出来なかった那和ですが、今年はようやく、怖がりながらも、花火を鑑賞することが出来るようになりました(*^_^*)

そして、花火が始まるまでの時間もとても楽しくて、毎年様々なゲスト・アーティストの方が、素晴らしいステージで盛り上げて下さいますが、今年は那和にとっては最高のゲストが登場!!  May J.\(^o^)/



















「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go ~ありのままで~」が流れてくると、椅子から立ち上がって、身を乗り出すようにして、周りで一番の拍手をしていました(^_^;)













そして、玉置浩二さんの圧巻のステージが終わると、いよいよ花火スタート!!

すぐ目の前で打ち上げられる花火。
その迫力は大変なもので、那和でなくても大人でも、ちょっと怖いと思うくらい。

←今年の見どころの一つに、日本最古の花火、「和火(わび)」の打ち上げがありました。

海外製の火薬を使った、華美な派手な花火も、もちろん素敵なのですが、昔ながらの日本の花火の奥ゆかしさ、控えめで繊細な美しさは、際立って見えました。

特に、『ほら貝』の演奏、その独特の音色と、和火との共演は、日本人の心・魂に響く素晴らしいショーでした。

最後は、アンコールの特大花火の連続。
→球場ならではの、クライマックスの演出☆惜しみなく、次々と、ものすごい速さで打ち上げられる花火に、客席からは大歓声が上がっていました。


こうしてまた一つ、夏の風物詩が終わりました。

昨夜は、涼しい秋の風が吹いていました。

秋が近づいているのは嬉しいけれど、夏が終わってしまうのは寂しいと感じます。

四季があるのは、常に季節が変化しているということ。

その移ろい行く時間に心を添わせ、惹かれるのが、日本人なんだとか。

花火を観ながら、改めて、和の心の美しさは、そういうところなのだと、感じさせられた夜でした。










和火の美しさに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment