株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

母の存在

上京していた母が、実家に帰りました。

娘は「お祖母ちゃん、寂しいから帰らないで~!」と無邪気に言えますが、私はもう口に出しては言えないので(^_^;)

5年ほど前、肝臓がんで余命宣告を受けた母。
弟の肝臓を移植する、生体肝移植という大手術を乗り越え、現在は、年に数回、通院のため、東京に来ています。

今では、病院への付き添いも、行き帰り合間を縫って、ランチ、ショッピングなど、話も沢山出来るので貴重な楽しい時間です。

→『ぎんざ古窯」の絶品ビーフシチュー☆



←そして、主人の両親と共に楽しく食事をしたり♪



心から、「生きていてくれて、元気でいてくれて、本当にありがとう」。

自分が親になってみて初めて分かることが多すぎて、大き過ぎて、どうやって恩返ししたら良いのか分からないほど、感謝の気持ちが溢れます。

今朝は、新幹線のお見送りに行けなかった私に代わり、弟たち二人が母を送ってくれました。

そんな私たち兄弟に向けて、母が新幹線の中から送ってくれたメッセージが、「本当にありがとうございました。あなたたちのお母さんで良かった^_^!!」という言葉で締めくくられていて、思わず涙が出そうになりました。

私は、そんな母の子どもに生まれてきて本当に良かったと改めて思います。

どうしても、まだまだ生きていて欲しいのです。







母の存在に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment