株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

講演

週末は、医療現場に携わる方々に向けてお話をさせて頂きました。
昭和大学江東豊洲病院。9階の講堂からは、美しい景色が広がって高層ビル群に、紅葉の中をゆりかもめが走っていました。

私は「医療現場におけるコミュニケーション」と題して、報道に携わってきた経験から、メディアに身を置く立場としても、障がいのある子をもつ親の立場からもお話をさせて頂きました。

私が娘を出産した時、病室には、あまり良くないことが起きたのだなぁ~という雰囲気に包まれました。悲しむ私に、看護師さんが優しく掛けてくれた言葉は、「お母さん、まだ若いから、次がんばりましょう!」。これで私はどん底まで落ちた気がします(^_^;)

どんな子どもも、可哀相ではなく、残念ではなく、生まれたら、「おめでとう!」ってまずは言って欲しいものだと、お伝えしました。

皆様とても熱心に耳を傾けてくださり、お一人お一人と目を合わせながら、伝わっているかなと確認しながら、本当に本当に私にとっても有り難い貴重な機会でした。
私が話を終えた頃には、すっかり外は都会の夜景に変わっていました。

このような機会をくださった、昭和大学江東豊洲病院 小児内科の水野克己先生をはじめ、事務局の皆様に心から感謝申し上げます。私の隣、広島カープ優勝記念Tシャツを身に着けていらっしる、愛されキャラの水野先生です(*^^*)
水野先生の右隣は、目黒駅前メンタルヘルスクリニックの趙先生、そのお隣は、臨床心理士の宮田先生。

本当にありがとうございました。

このようなご縁を大切に、これからもあらゆる現場で私にできることを考えて行きたいなと改めて思いました。

出産する女性の強い味方、水野先生の今後の展開もとても楽しみです!

このブログでも新しいお知らせが出来る日が楽しみです。













講演に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment