株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

朗読

読み聞かせお話し会

今年はじめのVOiCEお話し会、気持ちも新たに小児病棟へお邪魔してきました。

もうすぐの『節分』にちなんで、今回はこちらの絵本や紙芝居を持って♪



みんな絵本や紙芝居のお話をよく聞いてくれて、声掛けにも たくさん応えて参加してくれました。

子どもたちと一緒に歌を歌って、絵本を読んで、お絵描きして、触れ合えるこの機会がとても貴重です。

そして、お楽しみの工作タイム♪




思い思いにとっても可愛い鬼のお面が出来上がりました!

「もう一個つくりたい!」と、次々に。

牙を描いても、角を描いても、子どもたちの描く鬼は優しいのです

病棟でも豆まきが予定されているそうです。楽しい節分となりますように☆



お話し会の後は、個室にもお邪魔させて頂き、一人ずつベッドサイドで読み聞かせさせて頂きました。

じっと絵本を見つめて、自分の手でページをめくってくれて、何度も何度も好きなページを繰り返しリクエストしてくれたり。本当に絵本が好きな様子が伝わってきて、こちらまで嬉しくなりました。

今年も可愛い子どもたちの笑顔と、素直な心に触れられるこの機会を大切に活動を続けて行けたらと思いました。









ご参加ありがとうございました

このところ時間がどうやっても足りなくて、更新滞りがちで(>_<)逆に、というかそのせいか、普段よりもこのブログへのアクセス数が大幅に増加していて、せっかく訪れて下さったのに新しい情報掲載できていなくて、日々申し訳ない気持ちになっていたりしますm(__)mごめんなさい、温かく・末永く見守って頂けますと嬉しいです。

さて、もう何から振り返ったら良いのか分からないくらい盛り沢山にありますが・・・、まずは週末のイベントにご参加くださった皆様へお礼を申し上げなければいけません。

前回の春に続き、「第7回 秋のキッズフェスタ」in 国立オリンピック記念青少年総合センターにて、絵本ヨガを開催させて頂きました。

午前、午後の部とも定員を超える多くの皆様にご参加いただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。

爽やかな空気に包まれた代々木の森の中で、この時期にお勧めの絵本の読み聞かせと、ヨガの呼吸法、ポーズをたっぷり楽しんで頂きました。

各回ともに、子どもたちが自然と前に集まって来てくれて皆で和やかな雰囲気のもとヨガが出来たことには、嬉しくて私自身とても癒されました(*^^*)

終了後、今回の絵本ヨガメンバーで記念撮影☆彡
4人皆でギリギリまで打合せをしながら、様々なことに挑戦できた貴重な一日でした。

参加者の皆様はもちろん、普段から活動をご支援くださっている皆さま、そして「秋のキッズフェスタ」開催事務局の皆様には大変お世話にになりました。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。










絵本の読み聞かせ

昨日ある方から聞かれて初めて知ったのですが・・・(^_^;)先日の読み聞かせトークイベントの様子が、ベネッセの育児情報サイト「たまひよトレンド」さんで紹介されていました↓


とても光栄です。読み聞かせのコツとして、ご参考になれば嬉しいです。

←そして、その時イベントでご紹介させて頂いた型抜き絵本「どうぶついろいろかくれんぼ」の作家いしかわこうじさんにも、お会いすることが出来ました。

絵本の雰囲気そのままに、明るくてとても穏やかな優しい印象の素敵な作家さんでした。

型抜き絵本シリーズ新刊「ハロウィンのかくれんぼ」と、船が大好きな娘のために、「ふねくんのたび」にもサインをしていただきましたよ(*^^*)
こんなに丁寧にイラストまで描いてくれて感激です♪

娘もとても喜んでくれて、連日楽しく読ませて頂いています。

絵本っていいな♡











将来の夢

先月の読み聞かせ講座&トークイベントの様子です。
ポプラ社のかたぬきえほんを読ませて頂きながら、読み聞かせのコツなどお話させて頂きました。

そして、トークイベントにはスペシャルゲストに元バレーボール女子日本代表の菅山かおるさんをお迎えし、あっという間の1時間でした。

「かおる姫」の愛称で親しまれている通り、姫のように美しかったのはもちろん、ビーチバレー選手とは思えないほどの肌の白さは驚きでした。
小学生の頃から、日本代表に入ることを目標として明確に夢を描いていたという菅山さん。

そして、コートで自分が満員のお客さんから声援を浴びているイメージをいつも頭の中に持ち、だからこそ、大舞台でも緊張することなく、イメージ通り自分を高めていくことができたそうです。
私は小学生の頃の夢は「水泳選手」でしたが、”日本代表に入る”とまで明確な夢は描けていませんでした。

そして、先日、娘の小学校の掲示板に「みんなの将来の夢」とあって、そこに娘は、
「大きくなったら、いっぱいアイスをたべたいです」と書いていました・・・。











絵本の読み聞かせ

娘の通う小学校で図書ボランティア活動として、各クラスにお邪魔して絵本の読み聞かせをさせて頂いています。

先週は6年生に向けて、「ぼくのブック・ウーマン」という少し長めで歴史的背景なども感じられる絵本を読ませて頂きました。

そして今週は小学2年生のクラス。

読む絵本は、学年や季節に応じて、図書の先生が選書して下さるのですが、さすがどの絵本も間違いなく子ども達に喜ばれます。


そして、読み聞かせボランティアと言えば、こちらも。
アナウンサーメンバーで活動している「VOiCE」。
先日は、小児病棟や被災地訪問のための準備に参加してきました。

最近は、訪問の日と、仕事のスケジュールとが重なってしまったりして、読み聞かせに行けないことが続いていますが、こうして集まって、読む絵本を選んだり、話し合ったり、より楽しんでもらえるようにと、お面を作ったり、工作をしたりしているだけでも、喜んでもらえるかな、笑顔が見られると良いなぁ、思いが届くと良いなぁとか思ったりします。

そして、何より、私自身がこうした活動を通して、多くのことを学ばせて頂き、尊敬する大好きな皆さまに囲まれて、心身ともに癒されているのです。

初心を忘れないようにしたいと思う、今日この頃です。












クリスマスのお話会

小児病棟などで読み聞かせボランティア活動を行うVOiCE

今日は、クリスマスイヴということで、クリスマスにちなんだ紙芝居や絵本の読み聞かせをさせて頂きました。

絵本の途中にも、子どもたちは採血や検査に呼ばれたりするのですが、絵本に夢中で、なかなかその場から離れたくない、その気持ちを受け止めながら、行ってらっしゃいと送り出す、何とも言えない気持ちになります。

お話会の最後は、皆で声を揃えて”サンタさ~ん”と呼ぶと、サンタさんが登場♪一人一人にプレゼントが配られて、「ありがとう」と嬉しそうな子どもたちでした。

色んなことを含めて、参加してくれた子どもたちの素直な反応、純真な心、言葉に、読んでいる私たちの心も温まるひと時なのです。


With best wishes for Merry Christmas!









クリスマス会

昨日は朝から嬉しいことがありました。
それは、娘がプールの記録会で、25メートルを一人で泳ぎ切ったこと。それも一等賞を頂きました\(^o^)/といっても、浮き具を用いてなのですが、それでも2年前は水の中に入ることすら怖がっていた娘が、今は一人でまっすぐこちらに向かって力強いキックで泳いでくる姿には本当に感動しました。いつも優しく、辛抱強く支えて下さっている先生方のお蔭と、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして、午後からはリトミック教室のクリスマス会に参加。

←『サンタさん来るかなぁ~』と、お願いポーズなのか、手が微妙に”五郎丸ポーズ”?!の娘。

無事にサンタクロース登場で、子どもたちは大興奮でした♪

プレゼント交換をしたり、親子で練習したクリスマスソングや踊りを披露したり、ゲームを楽しんだり、沢山笑った楽しい時間でした。

←風船運びゲームで、娘と肩を寄せ合い、本気で頑張りました(^_^;)

→また、光栄にも先生から絵本の読み聞かせのリクエストを頂き、大型絵本などクリスマスの絵本を読ませて頂きました。

音楽に合わせて体を動かしていた元気な子どもたちが果たして急に静かに絵本を聞いてくれるのだろうかと、若干の不安があったのですが・・・、
読み始めてみると、子どもたちが本当に真剣に読み聞かせに耳を傾けてくれて、ドキドキ・ワクワクしながら聞いてくれている様子がとても伝わってきて、純粋な子どもたちのキラキラした瞳に、心が温まり、動かされ、とても有難い気持ちになりました。


さて、クリスマス会は、今週末辺りからピークを迎えそうですが、大人たちは忙しく諸々の準備に追われる季節。
本当にお疲れ様でございます。

←来週末12/20(日)は絵本ヨガのクリスマスイベントもあります☆
まだ少し残席ございますので、是非よかったらリフレッシュにいらして頂けましたら嬉しく思います♪

こちらは何の準備も要りません、ただ大人も子どももリラックスして、クリスマス気分をたっぷり味わっていただきたいと思います。
※お子様には絵本やキャンディーのプレゼントもご用意しています。

皆さまにお目に掛かれますことを楽しみにお待ちしております♪

今週も良い一週間となりますように☆






クリスマスチャリティガラ

昨夜はlena'sのクリスマスチャリティガラに出席してきました。

毎年ここでお会いする方々や、友人、知人、大学時代のゼミ友にまで遭遇できたり、楽しく有意義な夜を過ごすことができました。

←(左)主催された小山敦子さん、(右)内田恭子さん、(中央)VOiCEメンバーとして近藤麻智子ちゃんと私。昨夜撮った唯一の写真です。

チャリティガラの収益は東北被災地支援の一環として、女川町や、石巻の子どもたちへのクリスマスプレゼントや、保育施設等へ送られています。

そして新たに今回、支援先の一つとして、あしなが育英会の東北レインボーハウスが加わりました。

そして、私はあしなが育英会東北事務所長の西田正弘さんに、レインボーハウスの取り組みや現状についてお話を伺うモデレーター役として出演させて頂きました。

震災や津波で親を失った子どもたちの心のケアを行っている「レインボーハウス」。

子どもたちが想いを作文にした文集の一部を読ませて頂きながら、色んなことを考えました。

一瞬にして親を失う、最も大切な人をなくすことで起きる喪失感、幼い心はこの悲しみとどう向き合っていけばいいのか、大人たちはどう見守り、私たちに何が出来るのでしょうか。

まずは2,000人以上の震災遺児のことを知る、同じ気持ちになってみることが第一歩であることは間違いありません。もしそこから、具体的に出来るならば、今回のパーティの趣旨である寄附や、ボランティアで現地を訪れるなど、支援の形はそれぞれあります。

私自身、敦子さん、恭子さんとのご縁もあり、lena'sの活動に参加させて頂き、東北を何度か訪れる度に、毎回必ず新しい気付きや発見があります。

東日本大震災からまもなく5年の節目を迎えようとしていますが、まだまだ復興までの道のりや、課題が山積みであること、継続した支援の大切さを改めて感じた夜でした。


東北の子どもたちに今年も素敵なクリスマスが訪れますように☆










朝活

今週は娘の学校で、絵本の読み聞かせをさせて頂いています。

8年生(中学2年)に読み聞かせをするのは初めてだったので、どんな反応かなと期待も不安もありましたが、
始まってみれば、なんとクラス全員がしっかりこちらを向いて、話を聞く姿勢が素晴らしいことに嬉しい驚きでした。
誰一人よそ見をする生徒がいなかったことに感動すら覚えました。帰り際に生徒皆さんから「ありがとうございました」と言われて、思わず、「こちらこそありがとうございました!!」と本当に心から。


最近、ニュースで中学生が悲惨な事件に巻き込まれたり、いじめを苦に自殺したりと言った事件を見る度に、子どもたちの生きづらさを感じさせられて胸が苦しくなることが多かったのですが、こうして目の前で私の読み聞かせに耳を傾けてくれている中学生を見ていると、何だか少し安心できたような。

こんなお兄さん、お姉さんたちがいる学校に娘も通わせてもらっていて嬉しいなと、じ~んときました。

朝の1時間目が始まるまでの貴重な時間を頂いての読み聞かせ。
私自身、本当に学ぶこと、得ること、考えさせられるが多い有難い機会です。

明日も中学生に絵本の世界を届けてきます。

わくわく。

おやすみなさい。








秋の絵本

絵本の読み聞かせなどボランティア活動を行うVOiCE。

今月も小児病棟の子どもたちに、季節のお話を届けるためお邪魔してきました。

←お芋やお月見など、秋をテーマにした絵本を持ち寄りました。
そして、パネルシアターで、お月見団子を完成させました♪

今日は、お話会を楽しみにしていながらも、病室から出ることが出来なかった子どもたちも多く、お話会の後に、吉田恵さんと一緒に病室を訪問し、”出張お話会”をさせて頂きました。

ベッドに横になったまま、絵本を見てくれたり、お母さんに抱っこされたまま、物語にじっと耳を傾けてくれたり、そんな子どもたちの様子を見ながら。
反応を確かめるように、自然と言葉も丁寧になっていき、読んでいるこちらの心も静かに整って行くような、とても貴重な時間となりました。

子どもたちの笑顔や、帰り際、バイバイと手を振ってくれる姿を見ると、とても幸せな気持ちになります。今日も会えてよかったと御礼を言いたくなります。

早くも来月のお話会を楽しみにしている私です。














夏らしく

昨日はVOiCEの読み聞かせ活動に参加。

早速、政井マヤさんが、VOiCEブログに記事をアップしてくれています(こちら↓)

夏をテーマにした絵本を数冊、最後は『くれよんのくろくん』を読んで、実際にスクラッチペーパーを引掻いて花火を浮き上がらせるワークショップを全員で楽しみました☆
初めはスクラッチペーパーや、木の棒をポイッと投げていた小さな子どもたちも、徐々にやる気になって自分の爪で引掻いたりしながら、花火を描きはじめた姿には感動しました☆

こんな楽しい時間は、いつもあっという間に過ぎてしまいます。

大急ぎで娘をお迎えに行き、渋谷松濤『メゾン・ド・カズ』の親子教室へ。

昨日は、氷を削ってかき氷を作ったり、夏のフォトフレーム作りに取り組んだり、このところ急に涼しくなりましたが、まだまだ8月。夏を満喫しました♡

←いつもお手伝いしてくれるお兄ちゃん、今年から大学生になっていました!

沢山遊んでくれるお姉ちゃん、髪をバッサリカットして大人っぽくなっていました。うちの娘も小学生になったことを皆が喜んでくれる、そんなとても温かい場所です。

子どもたちの笑顔と、笑い声が溢れる素敵なお料理教室。次回が今から楽しみです♪





























湯浅美和子さんの舞台

昨夜の有意義な時間☆☆☆
湯浅美和子さんのトーク&朗読ライブ『声屋 五感動 vol.4』を観に行ってきました。

語り・脚本、演出まで湯浅さんの才能溢れる、本当に素敵な公演でした。

湯浅さんの美しい表情、声にうっとりしながら、瀬田創太さんの演奏に酔いしれ、美味しい食事とワインの香りを味わえるという、まさに五感フル稼働の、感動体験でした。

←会場は恵比寿のビストロに番組チーム集結☆

江口ともみさん山本潤さんをはじめ皆さんと、湯浅さんを囲んで☆


そして、プロデューサーも囲んで☆


そのまま食事、ワインが進んで・・・、気付けばすっかり深い時間でした(*^_^*)

最後までご一緒させて頂いた素敵過ぎるお姉さま方☆☆☆

食べて、飲んで、喋って、笑って、たっぷりエネルギーをチャージできた貴重な夜でした。


さあ、小学校は今日をもって夏休み突入~!
プリント教材に絵日記、読書カード、調理カード、観察日記・・・、どっさり夏休みの宿題を持って帰ってきた娘(^_^;)
これは即ち親の宿題でもある訳で・・・、いよいよ体力勝負の夏が始まります。







絵本の読み聞かせ

今日は(とっくに日付変わって昨日ですね・・・)、小児病棟へ絵本の読み聞かせに行って来ました。

実は『VOiCE』は、今、東日本大震災の被災地を訪れています。なので、今日のお話会は東京にいるメンバーで行って来ました。

絵本や紙芝居、海のお話を読んだ後は、皆で、手作りの魚釣りゲームを楽しみました。

初めは恥ずかしそうに顔を隠していたりした子どもたちも、最後にはにっこり笑顔を見せてくれて、もう本当に可愛くて、こちらの心がほぐされた癒されたひと時でした(*^_^*)

帰り際、今日のお話会に、女の子と一緒に参加してくれたお母様が、私たちのところへ駆け寄って、涙ながらに『娘の退院が決まりました。辛い時に励まして頂いて本当にありがとうございました』と、ご丁寧にお気持ちを伝えに来てくださいました。

私も娘の入院に何度も付き添った経験があるので、このお母様の気持ちが分かるような気がして、思わずもらい泣きしてしまいましたが、そんな風に言って頂けて、こちらが救われるなあと、こちらこそ本当にありがとうございましたと、逆に御礼を言わなければいけないなと思いました。


そんな素敵な朝の時間を過ごさせて頂き、午後からは気を引き締めてお仕事へ。

ちょっと緊張する現場でしたが、これまた楽しい時間でした。

仕事のため、爪のジェルをオフしなければならなくなり、帰りにネイルサロンへ寄って、自爪に戻して頂きました。

ちょっと久しぶりの自爪。

日頃、ジェルを付けたり、取ったりを繰り返しているせいか、自爪が薄く弱くなっているそうで、しばらくは乾燥や衝撃に気を付けながら、爪を休めてあげたいと思います。

それでは、私も休みます。

おやすみなさい。


【お知らせ】
※スタジオのHP(www.studio7.co )イベント情報を更新しました。

今週末5/30(土)バレエヨガ 
※レッスン開始時刻が13:30~に変更となりました。

来週6/3(水)絵本ヨガ ららぽーと豊洲にて開催します。

※各レッスン、イベントへのお申込はコチラからお願いします。




クリスマス会

師走は、本当に慌ただしいですね。

『忙しい』という字は”心をなくす”と書くので(ちょっと古い?)、あまり言いたくないのですが、週末は娘のクリスマス会、行事のはしごで、母親業をがんばり、心を取り戻せたような気がします♪

←保育園のXmas会では、大人気のぐりとぐらの大型絵本の読み聞かせ。

忙しいママたちで集まって練習してきたハンドベルの演奏も無事に終えられて、ホッとしました(*^_^*)
←鼻眼鏡も子どもたちにウケてくれてホッとしました(^_^;)

渋谷区の親の会のXmas会は、ボウリング場のパーティールームにて。

私は今年も司会進行をつとめさせていただきました。パーティー後は、ボウリング大会☆子どもたち一生懸命に頑張っていました♪

12月に入って、はじめての週末、早速サンタさんが、やって来てくれて嬉しいプレゼントをくれました❤

慌ただしい中にも、子どもたちと一緒にキラキラ輝く夢を忘れないでいたいなぁと思います。





心を込めて

もう今日から12月なんですね~。師走。

毎月、小児病棟で絵本の読み聞かせお話会の活動をしているVOiCE

先日の準備の様子。
絵を描いて、その形に切って、クーピーで色を塗って

こうした工作、私は下手なので大活躍は出来ないのですが、、私なりに出来ることを精一杯、心を込めて頑張りました(^_^;)

←あ、こちらは私の手元ではなく・・・。

フリーハンドで、すいすい描いていく恭子さん。

さっすが☆上手い!


VOiCEのメンバーは皆さん、本当に多彩で感心します。

本業はアナウンサーですが、工作のセンスもあれば、子育てのセンスも光る☆
一緒に居るだけで、たくさんの刺激を頂けます。



←この日は、”しりとり”のパネルシアターを作りました。

先月の読み聞かせお話会、当日の様子は、恭子さん&そよかちゃんが、VOiCEのブログで報告してくれています。

さて、今月はどんなお話会になるかな。

今から楽しみです♪








Xmas会開催します★

週末、我が家にもXmasツリーを出しました★

飾り付けは、ほとんど娘がやってくれて、助かりました♪

→最近、我が家では旅先で、オーナメントをお土産に買うのが流行っています。

自由の女神や、エンパイア・ステートに昇るサンタ、英・リバプール大聖堂や、ハワイのアウラニで買ったオーナメントなど、飾りながら、年末に、一つ一つ思い出を振り返るのが、また楽しくて良い感じです(*^_^*)

ツリーを購入した時に比べると、若干ごちゃごちゃしてきましたが、それもまた(^_^;)



さて、Studio7から、今年のクリスマス会のご案内です。

今年も、昨年に引き続き、絵本とヨガのコラボレーション更にパワーアップした内容になっていますので、是非ご参加ください♪

日時: 2014年12月14日(日) 13:00開場、13:30開始

場所: (株)ポプラ社 東京都新宿区大京町22-1 HAKUYOHビル(地図

★13:30~1階【コンベンションホール】にて絵本ヨガ
★14:30~9階【絵本ルーム】にて、クリスマスパーティ

参加費:大人2,000円 子ども1,000円
(★クリスマスデザート・お飲物・プレゼント等が含まれます)
※デザートは、「リストランテ・スペッキオ」のデザート数種類をご用意しています!

詳細・お申込はコチラからご確認ください


※今月の親子・絵本ヨガは、11/28(金)10:30~ 





木馬亭

先日、浪曲の舞台を観るため、浅草『木馬亭』に行って来ました。
お目当ては、浪花亭友歌(なにわていともか)ちゃん。

関西を中心に活動している彼女ですが、こうして東京で公演があると、必ず連絡をくれて、観に(会いに❤)行っています♪

私が局アナ時代に、歌謡ショーの司会をさせて頂いたご縁で、ちょうど同じ歳ということもあって、今も仲良くさせて頂いている大切なお友だちです。

以前は、『浪曲』と言っても、なかなか身近なものではなかったのですが、彼女の舞台を観に行くうちに、その魅力にひかれるようになりました。

三味線の伴奏と、彼女の美しく芯のある声が会場に響き渡り、あっという間に物語の世界に引き込まれます。

演歌歌手としても活動している彼女の声は、本当に魅力的です。
力強い節回しや、太い低音の響きに、うっとりしてしまいます。私にもあんな声が出たらなぁと、憧れています。

きっと、彼女自身の持って生まれた才能である部分は大きいのでしょうが、
それでも、声の出し方や、作り方、滑舌などの基本は、アナウンサーも同じなので、なかなかこれだけの声を出し続けるには、大変な努力、お稽古を積んでいるだろうなということはよく分かります。

私は声量も十分でない上に、特に低音を響かせることが苦手で、これらは練習したからといってすぐに出来るようになるものでもないので、日々、苦戦しています。


暑い中、昨日も代官山で発声練習、今日もこれから自由が丘でお稽古です。

冷房が効いているお部屋なのに、汗だく。

久々に発声練習すると、体が筋肉痛になるくらいなんですよ~(^_^;)


さて、そんな私も、実は、彼女と同じ舞台、憧れの浅草『木馬亭』で、朗読をさせて頂ける機会に恵まれました!!\(^o^)/

The 昔ばなしの心 MOOD

日時:2014年9月23日(祝)
開場:15:40
開演:16:00

また詳細は改めて、ご案内させていただきますが、

私はトップバッターで出演します!

なんと、”ゆうれい役”です(^_^)

入場無料ですので、是非ご都合つく方は観に来て頂けましたら嬉しいです。

ヒンヤ~リ☆してくださいね!


ご予約お申込は、due@roudoku.jp まで。