株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

5月 2012

「アトリエ・エレマン・プレザン」からの教え

 
 
先日、ダウン症の人たちのアトリエ、
『アトリエ・エレマン・プレザン』の佐久間寛厚氏の講演会に出席しました。
 
その中で、特に印象に残った佐久間氏の言葉を、忘れたくないなと思いました。
 
「ダウン症の人たちには、人を動かす力があるというところに、希望を感じて欲しい」
 
「決して諦めないで、彼らに対して、希望を持ち続けることが大事である」
 
また、子どもたちの個性や才能について、
「親のように、近過ぎると見えないことが多いので、色んな面から客観的に見てくれる存在が周りに多い方が良い」とも仰っていました。
 
我が子に希望を持ち続けるって、当たり前のことのようで、胸に手をあててみると、なかなか・・・どこかで限界を見てしまっていたり・・・。
「親が子供に限界を作ってしまってはいけない」と、常々意識しているつもりではいても・・・、難しい。。。。
 
こんな時にいつも頼りになるのが、保育園のママ友たちの存在。
那和のことを客観的に見てくれるママ友たちの意見を聞いてみよう。
いつものようにワインを飲みながら、ズバッ!グサッ!と言ってもらおう(笑)
 

母の日に

本日、ママヨガにご参加くださった皆さま、ありがとうございました
5月は、新学期が落ち着き、GWも超えて、そろそろ疲れが出てくる頃・・・ということで、今日は、「身体の歪み調整」&「代謝UP」をテーマに、汗をかきました!!
昨年夏に始まった、ダウン症児を育てるママ達のための、リフレッシュヨガ、“ママヨガ”も、今日で10回目を迎え、10組の方にご参加いただきました
幹事の方、そしてご参加くださる皆さま、本当にありがとうございます。
これからも皆で盛り上げて行きましょう!
 
 
さて、昨日は、那和とお花のレッスン&ランチ会に参加してきました。
テーマは「母の日のフラワーアレンジメント」♪♪
 
赤やピンク、白、色とりどりのカーネーションや、なでしこで、お花のバスケットを作りました。
 
那和は、真っ先に勢いよくカーネーションを活けると、とても満足そうな様子でした。
 
茎が細くて繊細ななでしこは、那和には力加減が難しく、活ける時に途中で折れてしまったり、うまくオアシスにささらなかったり、苦労していたようですが、辛抱強く取り組んでいる姿を見て、また成長を感じました。
 
最後に、焼き立てのクッキーに、チョコペンでメッセージを描いて完成。那和は何やらお絵描きになっていましたが、一生懸命な想いは十分にメッセージとして伝わってきました。
 
 
最近、那和の自己主張が更にパワーアップしてきて、なかなか言うことを聞いてくれないことも多くなり、そのせいで、私もイライラして感情的になったり、大きな声で叱ってしまうことが増えて、その度に自己嫌悪に陥って・・・の繰り返しばかりでした。
正直、何度「ママをやめたい」と思ったことか、、、
何度、那和の障がいを憎んだことか、、、
 
←そんな中、昨日、夫からもらった母の日の花束に添えられたメッセージが心に響きました。
 
そうだった・・・・
 
私が笑えば、夫も笑う、
私が笑えば、那和も笑う、
私が笑っている時、家族が笑っている
 
当たり前のこと。。。気付けなくてゴメンね。
 
 
「母の日」、母にしてもらった私の方こそ、夫に、そして、那和に感謝しよう。
 
いつも、大切なことを教えてくれてありがとう。
いつも、必要としてくれてありがとう。
いつも傍にいてくれてありがとう。
これからも、こんなママをよろしくお願いします。
 
そして、私を産み育ててくれた母と、夫を産み育ててくれた義母に、あらためて日頃の感謝の気持ちを込めて、ありがとうございます。
これからも、元気で、そしていつも笑顔でいてもらえますように。
 
偉大なる母たちに教えてもらったこと、大切に子どもたちに伝えていきます。
 
 

素敵なサロンで親子ヨガ★

 
今日は、自由が丘の会員制親子サロン「ままhug salon」で、親子ヨガのレッスンをしてきました。
 
素敵な親子4組の皆さまが、ご参加くださいました。
生後6ヵ月の赤ちゃんから、元気いっぱいの2歳児ちゃんまで、それぞれのYOGAを見せてくださいました
 
赤ちゃんを抱えて、ゆらぎのポーズ、
赤ちゃんを抱っこして、猿王のポーズ、
赤ちゃんと目を合わせながら、Cat&Dog、
赤ちゃんを胸の前に抱いて、立木のポーズ等々・・・
 
 
 
ヨガのポーズに、赤ちゃんの重みが加わって、お母さんたちには、少しハードだったかもしれませんが、さすが”母は強し”!!
キラキラな笑顔を子どもに見せながら楽しそうにポーズを取ってくださいました。
 
私は今日初めて伺ったのですが、閑静な住宅街にある一軒家のサロンで、とっても素敵な場所でした。
それでいて、一歩足を踏み入れると、何だかとてもあったかい、ホッとできる空間でした。
 
←【サロン代表の木下さんと第1回終了の記念撮影
 
 
 

GWも残りわずか・・・

GWも残すところあと一日となりましたね。
いかがお過ごしでしょうか?
 
ようやくお天気に恵まれた今日、親子ヨガレッスンにご参加くださった皆さま、連休の貴重な一日にお越しくださったこと、感謝いたします。ありがとうございました。
 
今日も、暑いくらいの陽気で、午前、午後の両レッスンとも、(特にお母さま方には)たっぷり汗をかいて頂きました(^_^)v
お子さま達も、確実に回を重ねるごとに、ポーズを早く、上手にとれるようになっていて、毎回驚かされます。
私も、ご参加くださった元気なお子様たちの笑顔に癒され、たくさんのパワーをいただきました!ありがとうございました。
 
我が家は、一昨日、朝から雨だったので、雨でも楽しめる所を考えてみたところ・・・
安易に水族館くらいしか思い浮かばず、
池袋Sunshine Cityにある、サンシャイン水族館に行ってきました。
(本当に安易過ぎました・・・(T_T))
朝10時のOPENを狙って、9時には家を出たのですが、駐車場に30分待ち、水族館のある屋上へ上がるエレベーターに乗るまでに40分待ち、合計約1時間待ってようやく入れたのは、11時半近くでした(>_<)
 
1階「ふわりうむ」にて、那和はクラゲの撮影に夢中
この日も、那和は自分のデジカメで、たくさん写真を撮っていました。
 
那和が撮った魚たち
 
大混雑で、ゆっくり見て回ることは出来なかったものの、魚、珊瑚、クラゲから、アシカのパフォーマンスや、ペンギンまで、目の前で見ることが出来て、十分に満足して帰ることができました(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

子育てサロンで親子ヨガ

5月のスタートですね!
GWはいかがお過ごしでしょうか?
 
このたび、ご縁あって、今月OPENしたばかりの、
自由が丘の会員制親子サロンにて、親子ヨガのプログラムを担当させていただくことになりました♪
 
1回目は5月9日です。
ご興味のある方は、是非お子様連れで遊びにいらしてくださいね
ままhug salon」 http://familyhoney.paslog.jp/
 
 
←初めて野球グローブを手にした那和。
 
先日、数家族で代々木公園に行った際、お友だちが持っていた子ども用の野球グローブと、バットをお借りして、那和も持たせてもらいました。
 
 
那和は、初めてにしては、ボールを投げることが出来たり、一人前にバットも構えたりしていて、もうこんなことも出来るようになったんだなあと驚きました。
 
 
←バッティングでは、ピッチャー(お友だちのお父さん)の腕が良かったため、何度かバットにボールが当たり、那和も大喜びでした♪
(ボールが、バットに当たるように投げて下さって、ありがとうございました
 
 
 
◆◆◆ 【HK報告⑤】 ◆◆◆
中環(セントラル)は、さすが巨大金融街。
まさに大都会。
 
ロンドン、ニューヨークと並ぶ世界金融センターとして評価されているだけあって、高層ビルが立ち並び、ハイブランドなお店が集まったモールや、ショッピングセンターが本当に沢山ひしめき合うように並んでいて、世界の金融や流通の要所である香港を、改めて肌で感じることができました。
 
(←この写真の背景には、まさに私が11年前に新人研修で香港に来た時、通っていた金融機関のビルも・・・)本当に懐かしい。。。
 
 
今回の香港の旅は、ファイナンシャルアドバイザーの仕事の方の研修を兼ねて行っていたため、那和をその研修の場に連れて行くこともありました。
 
←大事な時、お利口にお昼寝をしていてくれた那和(ありがとう!)
 
どうなることかと心配していましたが、相変わらずの愛嬌の良さで、周りの人たちとすっかり仲良くなって、遊んでもらったりして、終始ご機嫌に、おとなしくしていてくれて、大切なセミナー中はちゃんとお昼寝をしていてくれたので、とても助かりました。
これなら、また次回も連れて行けるかな