株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

7月 2012

親子ヨガレッスン受けました

先日、私が尊敬するヨガセラピーの先生、Yoga Ratna の大滝涼子先生から、「夏休み・キッズ&ファミリーヨガ」のレッスンを開催されるとの嬉しいメールがあり、早速、那和と一緒に参加して来ました(^_^)v
 
大滝先生のレッスンを那和と受けたのは、約半年振りでしたが、今回は那和が想像以上に落ち着いてレッスンを受けることが出来たので、私も楽しい時間を過ごせました。
 
普段、家で那和がヨガした~いと言ってきても、なかなかゆっくり付き合ってあげられていなかったので、この日ばかりは良い機会だからちゃんと教えてあげようと思っていたら、、、那和はどんどん先生の誘導に従って、呼吸チャンティングアーサナリラクゼーションまで、前回と比べても、とても上手に出来るようになっていたことに驚きました。
私の助けなんて、一回も必要とされなかったくらい・・・(ちょっと置いて行かれた感じで寂しかったような)
 
チャンティングも堂々としていたし、アーサナは、先生が誘導する前に次々にポーズを取ってみたり、リラクゼーションの時には、那和が私や先生、皆の足をマッサージして回ったり・・・私よりもよっぽど立派なヨギーニでした(^_^;)
 
↑【自宅プールでも、ヨガ?!してます】 最近はまりのポーズ
 
レッスンでは、以前にお世話になった SUKHAの川口先生もご家族で参加されていて、久しぶりにお目にかかれて嬉しかったです。またゆっくりお会いすることをお約束して・・・。
 
こんな機会を下さった大滝先生に感謝★いつもありがとうございます。
 

フェイシャルヨガ講座終了

今日は「フェイシャルヨガ」講座の日でした。
暑い中、お子様連れでお越しくださった方もいらっしゃり、感謝しています。
ご参加いただき、ありがとうございました。
 
人の第一印象は、①見た目(55%)、②声(38%)、③話す内容(7%) だそうです。
生まれ持った顔を変えることは難しいけれど、表情は鍛えれば誰もが印象をアップさせることが可能です
私がお勧めする「フェイシャルヨガ」は、顔にある「表情筋」を鍛えることで、より魅力的な笑顔を手に入れることを目的としたヨガです!
 
今日の参加者からは、終わった後「まだ顔が熱いー!」「もうこれだけで、顔がすっきりした気がする」等という感想を頂きました。
またこれからも、定期的に「フェイシャルヨガ」の講座を開催していきたいと思っていますので、ご興味のある方は是非ご連絡下さい(*^_^*)
 
さて、週末は近所の中学校で、「スイカ割り&花火大会」があったので、那和を連れて行ってきました。
 
去年お友達と一緒にスイカ割りに初挑戦した時には、目隠しが怖くて、スイカを割るどころか、一歩も歩けない状態だったので、かなり期待薄だったのですが、、、
 
←心配そうに、那和の後ろを付いて歩くお爺ちゃん
 
今年は、目隠しをしたまま自分で歩くことができ、さらに、「まっすぐ!」「もっと右!」「左!左!」など叫ぶ私の声を冷静に聞きながら、歩く方向を調整する余裕まであったようです
そして、何と一発で見事スイカに命中!!
 
 
 
←嬉しそうに、少し離れたところで見守るお爺ちゃん
 
ちゃんと「スイカ割り」が出来たことに驚きました。
 
1年間の成長を実感しました。
 
その後、打ち上げ花火が始まるととたんに那和は怖がって泣いていました・・・。
「怖い~、怖い~!!」と泣き叫ぶので、仕方なく早めに切り上げることにし、お土産のお菓子やジュースをもらって帰りました。
 
今年は、花火も克服できると、もっと夏を楽しむことが出来て良いなと思っています
 
 
 
 

今年は自筆で

最近習い始めた書道の先生から、「今年はメールではなく、自筆暑中見舞いを出してみてくださいね」と言われたのがきっかけでした。
早速、和紙のはがきを買って、今月のレッスンで練習を始めてみました。
 
「暑中お見舞い申し上げます。
         ご自愛下さいませ」
 
たったこの2行に、ゆっくりゆっくり時間をかけて書いていると、自然に気持ちも心もこもります。
 
これまで、季節の挨拶状をもらうことはあっても、自分で出すことはめったになかったので、こうして筆を持って書き出してみて、初めてこの粋な日本文化の良さを今更ながら実感しています。
 
書道を教えて頂いている華尚先生
は、書の文化だけでなく、絵画や器など日本のあらゆる文化についてとても詳しく、これぞ大人の教養と、毎回うっとりしてしまいます。
 
先生の素晴らしいところは、内面だけでなく、外見もとても美しくて、本当に尊敬してしまいます。そして、なぜか生徒さんも皆さん素敵な方ばかり☆
素晴らしい先生の周りには、素晴らしい方々が集まるのだなぁと、私もそんな風になれたらいいな、先生のような女性になりたいなと思いながら、今日も筆を持ちました。
 
子育てをしていると、毎日が慌ただしくて、バタバタ過ぎて行くけれど、たま~に書道YOGAのように自分を見つめる時間、自分だけのために使う時間が持てると、本当に充実した気分になります
 
そして、今日も明日も頑張るぞ~っ!って気持ちになれるのです。
 
 

最近の成長

3連休いかがお過ごしでしたでしょうか?
 
我が家は、連休中に私が出掛けて、那和はパパとお留守番になることも多かったのですが、パパ曰く「最近、那和は精神面で成長した」そうです。
 
これまでは、お留守番になると、大泣きして「ママ~!!!」と泣き叫び、パパが何を言っても聞かないパターンだったそうなのですが、ここ最近は、「ママが良い・・・」「ママは?」と我慢しながらシクシク泣いているそうで、パパの言うことにも耳を傾けて、ちゃんと理解しながらも、どうしても悲しくて大好きなご飯も少ししか食べずに泣いているそうなのです。
 
帰宅して、話を聞くと何とも切なく申し訳ない気持ちになってくるのですが、どこまでも前向きな主人は、「那和と2人で楽しくお留守番が出来るようになるまで、あと一息だよ!」と、言っていました。パパ、ありがとう(^_^;)
 
 
最近、益々オシャレに興味深々な那和は、毎朝、私が化粧を始めるとすぐ近くに寄って来て、一緒に鏡をのぞき始めます。
 
化粧品には触らせないようにしているのですが、隣で、アイシャドウやリップなど、「こっちは?」「こっちが良いよ~」と、私に色を変えろと言わんばかりに口出してきます。
 
先日、お買い物をしている時、急に那和の姿を見失ってしまい、焦って探し回っていたところ、何と化粧品売り場で発見!
 
普段、家では触らせてもらえない、メイク道具を手に、アイシャドウや、チークなどサンプルをお試ししていたのです。。。それも、かなり真剣に
 
←なぜか、アイシャドウをおでこにも塗ってる。。。
 
あまりに、真剣な様子だったので、店員さんも私も「やめなさい」と声を掛けることを躊躇ってしまい、しばらく様子を見ていた時に撮ったのがこれらの写真です(*^_^*)
 
やっぱり女の子だなぁ~と思うと、可愛くて成長を嬉しく思えるのですが、勝手に迷子になられては本当に困ってしまいます。
 
ベビーカーに乗せてお出かけしていた頃は、平和だったなぁ~。
 
 
 
 
 

夏バテ防止に夏野菜!

今日は、自由が丘の子育てサロン「ままhug Salon」での、レッスンでした。
サロンでマッサージをしてくださる、アロマセラピストの先生のご参加もあり、レッスン後の会話も弾みました♬ベビーマッサージもされているそうなので、今度見学にお邪魔させて頂くことになりました(*^_^*)後日、またご報告します★
 
このところ毎日、暑さが厳しさを増してくるようで、出張レッスンの時、肩にかけて持ち運んでいるヨガマットがいつもより重くのしかかってくるようです(>_<)
 
この蒸し暑さに体力を消耗している感が、本格的な夏を前に早くも恐怖です。
 
レッスンとレッスンの合間のランチもあまり食欲が進まないことがあります。
これって、夏バテ?!と感じる、いつも実家から送られてくる安心・安全な夏野菜が救ってくれています!
 
中でも夏野菜カレーは、食欲がおちた時でも、パクパク食べられて、元気になれます!
←いつも段ボールいっぱいに、野菜を詰めて送ってくれる父と母に感謝しています。
ナス、ピーマン、とうもろこし、紫たまねぎ、かぼちゃ、きゅうり、トマト、おくら、等々
 
新鮮な夏野菜は、本当にみずみずしくて、美味しいです。薬膳では、夏野菜は体を冷やしてくれると言われていますよね
 
そして、那和の大好物は枝豆
野菜と豆の両方の栄養的特徴を持っている、万能夏野菜のようです!
枝豆を食べるのも、那和にとっては一つ一つ真剣作業で、指先の訓練になるような気さえして、楽しく見守っています❤
 
那和も、新鮮な夏野菜を毎日、「おいしい!!ジジ(お爺ちゃん)、バァチ(お婆ちゃん)ありがとう!」と言いながら、モリモリ食べています。
 
我が家の夏バテ防止に、これからも大活躍しそうです★
那和の食欲が落ちたことはこれまで一度もありませんが(^_^;)
 
美白効果を期待してトマトも毎日、ありがたく沢山頂いていますよ~。
 
 

ママヨガ&ランチ会@ムーミンカフェ

昨日は第12回「ママヨガ」の日でした☆
今回も初参加2組の親子を含め、多くの皆さんのご参加がありました。
 
いつもレッスンテーマは、その日お集まり下さった皆さんの体調やリクエスト等に応じて決めているのですが、昨日は私自身、会場に向かう地下鉄の中で、何となく体のだるさを感じていたので、ここは週の始まりに朝からパワーヨガで元気を出して行こうかなと自分自身を奮い立たせていました。
 
そして、レッスン前に「皆さん、今日はパワーヨガで、ジャンジャン体を動かして行きますか!」と私が言うと、集まった皆さんの反応は・・・
「週末の疲れを癒したいので、リラクゼーションが良いです」との声がほぼ全員でした(*^_^*)
やっぱり、ママ達は週末も休めることなく、大変なのですね~。
気持ちや、体調、テンションも、何となく皆さん同じで良かった~と、「ママヨガ」の会の居心地の良さを実感した一日の始まりでした
 
そして、ママヨガ後のお楽しみ昨日のランチ会場は「ムーミンカフェ」でした♬
 
小さなお子様連れでのご参加が多かった昨日は、各テーブルに、特大ムーミンが同席してくれる可愛いカフェで、大人も子供もテンション上がりました↑
 
毎回、幹事の方が参加予定者によってその日に合ったお店を選んで予約しておいて下さるのでいつも楽しみです☆
 
焼き立てのパン(種類もかなり豊富)が、食べ放題なので、我が家一のパン好き那和もきっと喜ぶだろうな~と、保育園にいる那和に申し訳なく思いながら(苦笑)私は、美味しいキッシュランチを頂きました。
 
こんなに大勢の子どもたちで溢れているのに意外にも店内は落ち着いて食事が出来、今回も「療育」「目の治療(メガネの話)」のことなど先輩ママさん達から教えて頂いたり、子どもたちの日々の爆笑エピソード等々、とても盛り上がりました
 
次回ママヨガは、夏休みなので、内容は特別に「親子ヨガ」でいきます!!
8/29(水)10:00~ 是非、楽しい夏休みの思い出を一緒に作りましょう☆
 
幹事の方に、次回のランチ会も「ムーミンカフェ」で★とリクエストして、次はうちの那和も初めて一緒に連れて行こうかなと今から楽しみにしています(*^_^*)
 
 

サプライズなお誕生日会♬

今日は七夕
 
東京はあいにくのお天気ですが、願いを込めて。。。
 
那和は、昨日保育園で、「七夕まつり」があったようで、
歌をうたったり、七夕について紙芝居やお話で教えてもらったようです。
 
保育園の大きな笹に飾っていた短冊を持ち帰ったので、玄関に飾りました。
何だか寂しい感じだったので、昨夜、那和と一緒に折り紙で少しだけ飾りも作ってみました。
こんなことでも、那和は大喜びするので可愛いです
 
さて、先週末は、保育園のお友達のお誕生日会がありました
普段、那和の面倒もよく見てくれる女の子で、(同じ学年とは思えないくらいしっかりしています)0歳の時から、家族ぐるみで仲良くしてくれているお友達だったので、家族3人で楽しみに伺いました♪
 
←会場は、広尾にある、子どもたち向けのバイリンガルフィットネスクラブ
保育園からすぐ近くで、前を通るたびにず~っと気になっていた幼児教室でしたが、「英語で、運動するなんて那和にはまだ早過ぎるかな~」とか思いながら、足を踏み入れたことがなかったので、この日は、お友達のお蔭で、体験見学できたような感じでした(苦笑)
 
那和は、はじめのうちは、お友達の様子をじ~っと見て観察していたようですが、徐々に雰囲気にも慣れて、先生に連れられてゲームに参加したり、身体を動かして楽しめていたようでした。
 
運動という面で那和にとってはハードルが高かったのですが、自己紹介では、
“What's your name?" と聞かれて、
ちゃんと、"Nana!"と自信たっぷりに答えて、元気にジャンプして見せてくれて、ホッと一安心しました。
 
ネイティブインストラクターの先生たちが、運動やゲーム、歌や人形劇など盛り沢山の内容で、子どもたちを遊ばせてくれるので、親たちはお茶を飲みながらお喋りを楽しんだり、子どもたちの様子をカメラやビデオに収めたりしながら、子どもも親も楽しく過ごせたお誕生日会でした
 
その後は、西麻布のダイニングに移動しての、食事会&2次会。
(週末の夜に、風船を片手に西麻布の交差点に向かって歩く子どもたちの姿は、何とも都会的、、、田舎で育った私には刺激的&若干異様な光景でした)
 
実はこの日、主人の誕生日でもあったのです(^_^;)
かなり前、出席を伝える際に、そんな話をママ友にしていたら、何とこの食事会で、主人の誕生日までお祝いしてもらってしまいました。
 
正直、私はちょっと恥ずかしいなぁ~なんて思ったのですが、主人は、那和のクラスのお友達&ご家族に♬Happy Birthday♬を歌ってもらい、34本のロウソクを子どもたちに歌を歌い終える前に吹き消してもらえたのが、とても嬉しかったようで、改めてお友達ママの素敵な計らいに感謝したのでした。本当にありがとう★★★
 
そして、パパ、お誕生日当日に那和のお友達のお誕生日会を優先してごめんね(^_^;)
色んな意味で、思い出に残るお誕生日会でした。
 
 

平日の幸せなひととき★

日々、那和の保育園ママ友達からは、本当にたくさんの刺激を受けています。
皆それぞれに、ワーキングマザーでありながら、子育て、そして女磨きにも手を抜かず・・・本当に惚れ惚れしてしまうほど素敵ママさんたちの集まり
 
先日、ワインの輸入卸会社を経営するママ友のお宅にお招きいただき、美味しいワイン&お料理を頂いてきました(*^_^*)
 
彼女が取り扱うのは、「自然派ワイン」と呼ばれるワインで、フランスでも希少なワイン★
美味しいのはもちろん、食卓に出しても、手土産にしても、誰にも間違いなく喜んでもらえるので、セットでオーダーしても、すぐになくなってしまうのです。
 
この日は、他に2人のママ友も一緒で、それぞれ仕事を終えて夕方、保育園に子供たちをお迎えに行った後、集まったので、子どもたちのテンションもMAXキープされたまま、ワイワイ賑やかな会になりました。
 
保育園児5人がテーブルを囲むと、、、落ち着いて食事をしたのも束の間、、、すぐに玩具の取り合いや、見たいDVDが違ったりで、3分に1回は喧嘩が始まるので、、、(笑)
 
ママ達も落ち着いて優雅にワインを楽しむことは難しかったものの、ママ友お勧めのワインを、彼女の説明付きで味合うことが出来て、それは有意義な楽しい時間でした。
 
ママ達4人が集まると、話題は仕事のこと、子どもの進路、夫のこと、息抜きの仕方や、美容についてまで・・・話が尽きることはありません。
 
それなのに、無常にも、平日の夜は時間が過ぎるのが異常に速く・・・、早く帰って子どもたちを寝かせなければいけないと、慌てながら帰る支度をして、ワインの余韻に浸る間も十分ではなく、あゝもったいない~と思いながら、失礼したのでした。
 
(こんな時、いつも自由に外で飲んで帰ってくる主人のことを心の底から羨ましく思うのです。。。)
 
それでも、限られた時間を上手に使いながらエネルギーチャージをしている保育園ママ友たちを見習いながら、これからも活動的に那和との生活を楽しんでいきたいなと改めて感じたひと時でした
 
 

出張レッスンヨガ三昧

7月がスタートして、今年ももう半分が過ぎたのですね~。はやい。
 
先週は、出張レッスンが多くて沢山の刺激を受けた一週間でした
 
レギュラーのスタジオレッスンは“ホーム”という感じでお客様をお迎えしてのレッスンですが、出張の場合は反対に私がお邪魔させていただくので、ヨガを行う環境(空間やどんな人たちに出会えるのか)は行ってみるまで分からないので、毎回とても良い緊張感を味わいます。
 
←月2回お伺いしているお客様宅でのレッスン風景
 
ご自宅にお伺いしてのレッスンは、まさにアットホームな雰囲気で皆さんはじめからリラックスしてヨガと向き合ってくださるので、とてもやりやすいです(*^_^*)
 
こちらのお宅では、月1回は親子ヨガ、もう1回はお母さま達のヨガ、という感じで目的を分けてヨガを取り入れてくださっています
 
そして、昨日は、新宿区のダウン症児を育てる親の会「ぽけっとの会」から出張親子ヨガのご依頼を頂き、伺ってきました。
 
午前と、午後に分かれて、2部構成でレッスンをしましたが、どちらのクラスでも、お子さんたちが本当に可愛くて私の方が癒されてしまいました
 
ぎゅ~っと私に抱き着いてきてくれる男の子や、真剣な顔で動物さんたちの真似のポーズをする女の子たち、泣いたり、ぐずったりする子は一人もいなくて、皆それぞれのヨガを見せてくれました。本当に感心しました~。
 
いつか、那和やお友達が立派なヨギーニとして、日常的にヨガをしてくれる日が来ることを夢見た嬉しい週末でした