株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

9月 2012

ヨガグッズについて

今週末に出張レッスンのご予約を頂いている客様から、「自宅に、ヨガマットが無いので、今後続けていくためにも購入したいのですが、セレクトして持って来て頂けますか?」とのリクエストを頂きました。
 
Studio7では、マットやウェアなどのヨガアイテムの販売は基本的にしていないのですが、レッスンを受けてくださった方が、私が来ているウェアや、使用しているマットを見て、「それはどこで買えますか?購入したいです」と仰って頂けることも多く、その場合には、ブランド名や購入したお店をご案内させて頂いたり、ヨガソックスなどの小物で複数ストックがあるものについては、お分けして差し上げたりしています。
 
ちょうど新しいヨガマットのストックが無かったので、明日の出張レッスンに間に合うように、急いでお店へ行ってマットを購入、配送をお願いしてきました。
 
お伺いしたのは、先日、渋谷の親子ヨガイベントの際に、参加者全員分のヨガマットをご提供いただいた、easyogaさん。
 
←代官山の直営店。
イージーヨガジャパン代表の前原さん。
 
改めて、先日の御礼とご挨拶が出来てよかったです。
本当にありがとうございました。
 
店内には、スタイリッシュなウェアや、上質のマット便利でカッコ良いヨガマットケースなどなど、魅力的なアイテムがたくさんあって、、、すっかり1時間以上も長居してしまいました(^_^;)
 
←購入したヨガバックと、ウェア
 
お客様にお渡しするヨガマットを買いに行ったつもりが、自分用にも沢山良いアイテムとの出会いがあって、とてもラッキーな一日でした
 
ちなみに、イージーヨガストア 代官山は、当スタジオ最寄りの恵比寿駅からも歩いていける距離です。レッスン帰り、ランチやお茶がてら、代官山に行ってみるのもお勧めです
 
 

HAPPY❤エイジングケア

今日(もう“昨日”になってしまったけれど)も朝から出張ヨガレッスン♪
親子レッスンで、穏やかなヨガの時間をご一緒させて頂きました。感謝☆
素敵な笑顔に私も元気を頂き、HAPPYな気持ちになれました(*^_^*)
 
そして、さらにHAPPY❤だったのは、素敵な方と今日も沢山お喋りが出来たこと♪
 
←株式会社Beaute de H Japon 
代表の高木広子さん☆
 
元フジテレビのアナウンサーで、ずっと憧れていた大先輩。
 
私が局アナをしていた時も、他局だったにも関わらず、モニター越しに「ニュースを読む声も姿も美しいなぁ~」と、うっとり見入っていたものでした(*^_^*)
 
 
今や、会社を立ち上げて、スキンケア商品を自らプロデュースするCEO。カッコ良すぎます。
 
広子さんのオトナ可愛いこだわりが詰まった、スキンケアシリーズ「メリー・マリー」
 
パッケージも、広子さん自らデザインされたそうで、その多彩な才能に驚きました。
 
←これは、ミスト状美容液
 
私は、ヨガのレッスン後は、汗が乾くと同時に、顔も乾燥したように潤い不足を感じることも多いので、シュッとご褒美にスプレーしています。
瞬間にバラの香りに包まれて、幸せな気分に癒されています(*^_^*)
 
 
 
←そして、スクワオイル
こちらは、可愛いリボン付きです(*^_^*)
 
他にも素敵な商品は、
 
無添加化粧品で、放射能検査などもきちんとされていると伺って、本物だなと安心・安全な物だから、大切な人にも勧めたいなと改めて思いました。
 
お話している時に、「真奈見さんは、美容についてお詳しいですか?」と聞かれて、
まさか、「高校生の時から同じ基礎化粧品を使い続けています」なんて、どうしても口にすることが出来ませんでした…(^_^;)
 
もう30歳をとっくに過ぎているのに、このエイジングケアに対する意識の低さに自分でもガッカリしてしまいますが、、、ハッピーオーラ溢れる広子さんを同じ女性として本当に尊敬し、こんな風に周りをも幸せに出来るような女性を目指したいなと心からそう思いました。
 
私もヨガを通して、私なりの心と身体のエイジングケアを、こだわりを持って少しでも多くの方にお伝えできたら良いなと。
 
明日からも頑張ります!!
 
 

”ヨガフェスタ2012”参加しました

 
今週末は、ぐんと秋らしく気温が下がりましたね。
いかがお過ごしでしたでしょうか?
 
まさに季節の変わり目に体調など崩されませんようにお気を付けくださいね。
 
さて、私と那和は日本最大級のヨガイベント
「ヨガフェスタYOKOHAMA 2012」
に参加してきました♪
 
←会場は、パシフィコ横浜@みなとみらい
 
 
ダウンドック(下向きの犬のポーズ)←那和は「キッズヨガ」に参加。
 
福島で、キッズヨガを広めて子どもたちを笑顔にしようというプロジェクトを行っている「わくわくキッズヨガ」の講師の先生のもと、その代表的なプログラムを受けました。
 
 
 
 
インストラクターの先生たちの中には、ヨガ界では有名な綿本 彰先生の姿も。(写真:一番手前)
 
こんなに間近に綿本先生を拝見したのは初めてだったので、最初は気づきませんでした(^_^;)
 
 
 
 
 
30人くらい?いやもっとかな?とにかく、たくさんの子どもたちが参加していて、小学生くらいのお子さんたちも多かったので、那和がペースに付いていくのは難しいかなと心配してたのですが、
 
始まってみると、
 
英雄のポーズや、
木のポーズ、
石のポーズ等々、
 
那和もよく知っているポーズが沢山出てきたので、結構ノリノリで頑張っていました♪
 
終わった後は、汗だくになっていて、着替えくらい持って行っておけば良かったと後悔しました(>_<)
 
肌寒い一日でしたが、ヨガフェスタ会場は熱気に包まれていて、那和と二人、アツい一日を過ごしました。
 
会場には、飲食スペースがあったり、オシャレなヨガウェアやグッズ、ヒーリングCDやグッズなど多くの出店ブースが連なり、とても盛り上がっていました。
 
お土産に、私はヨガマットケース、那和は自分用の「ティンシャ」(ヒーリングに使う、チベット仏教法具)を買って帰りました♪
 
那和は自分で選んだ「ティンシャ」の音色をとても気に入っているようで、家に帰ってからもずっと音を鳴らして心を浄化?!していました(*^_^*)
 
 

世界遺産「二条城」の歴史

先日、書道の華尚先生から『二条城展』は見ておいた方が良いとのお誘いがあり、他の生徒さんたちにご一緒させていただき、江戸東京博物館に行ってきました。
 
 イヤホン音声ガイド+華尚先生の解説付き
 
世界遺産「二条城」には、素晴らしい遺産が沢山あったんだなぁと、約400年前の絢爛豪華な日本の姿に改めて感動しました。
 
力強さと豪華さ溢れる障壁画から、徳川家の将軍の肖像画、華麗な道具の数々まで、全てが豪華絢爛で、江戸・徳川幕府の栄光と終焉の歴史がまるごと伝わってくるようで、本当に興奮しました。
 
国宝、二の丸御殿の正面唐門からは彫刻『松竹梅に鶴と亀』が取り外されてそのまま展示されていたり、
徳川家将軍、直筆の書が展示されていたり、
狩野探幽で有名な、日本絵画史最大の画派、狩野派が描いた障壁画「松鷹図」などを間近に見ることが出来たり、本当に見応えのある展示の数々でした。
 
お蔭で、一通り見終わった後には、軽い頭痛のような疲れと、緊張と興奮が解けた脱力感とで、これまでに経験したことのない疲労感に包まれました(^_^;)
 
華尚先生が、作品の見どころや、歴史的背景、書や絵画、道具の見方まで教えて下さるので、より鑑賞を楽しむことができました。
 
約4か月前に先生と初めてお会いした日、先生から頂いたメールの中で、「共に成長し合い、より豊かな人生にしていきましょうと」との言葉を頂いたことを思い出していました。
 
凡そ400年前の日本を体感して、色んなことを思いました。例えば、書についてほとんど何も知らない私でも、この時代の掛軸に書かれた書の美しさ、余白や空間バランスのセンスの良さは分かります。
 
歴史を学ぶこと、古い日本の良さを残していくことの大切さに改めて気づきました。
 
書道は、集中して書くことによる単なる心の落ち着きだけでなく、もしかしたら古くから変わらない日本の心もちを学べるものなのかもしれないなとか思いました。
 
『二条城展』は、江戸東京博物館の20周年記念特別展らしく、今週末まで行われているようなので、ご興味のある方は是非いらしてみてくださいね(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 
 

薬でダウン症が治療できる可能性

昨日、とても興味深い講演会に出席してきました。
それは、ダウン症候群を薬によって治療できる可能性についてのお話。
なんとも夢のあるひとすじの希望の光が見えてくるようなお話でした。
 
←長崎県で多数のダウン症患者の治療をされてきた近藤達郎先生の講演会。
 
近藤先生は、ダウン症患者が、日常生活能力が急激に低下する「急激退行」の改善のために、
塩酸ドネペジル(アリセプト)療法を、10年に渡って約70名に対して行ってきたそうで、その結果や効果について、説明がありました。
 
「急激退行」は、ダウン症のある人が、これまで出来ていたことが急に出来なくなったり、対人関係において反応が乏しくなったり、興味消失、閉じこもり、食欲不振になったりする現象で、20歳前後から高い頻度で発生するそうです。
 
先生はこうした症状に悩む患者さんたちに、「アリセプト」を投与する治療法を行ったところ、起床や食事など日常生活の改善、感情表現や言語表現能力や、排尿機能の改善がみられたそうです。
 
もともと、塩酸ドネペジル(アリセプト)は、アルツハイマー型認知症の治療薬として、1999年から日本で使用が認可されたもので、アルツハイマー型認知症者にのみ、医療保険適用が認められている薬
(すなわち、今、ダウン症のある人が使いたくても使うことが許されていないお薬。)
 
でも、今後、このアリセプトの臨床治験が予定されているそうで、私個人的には、期待したいと思っています。
 
先生も強調されていましたが、今はダウン症については、いわゆる”病気”ではないし、治療方法も確立されていないので、病院に行っても特に何もしてもらえない。
でも、アリセプトでも何でも、もし薬による治療法が認められれば、ちゃんとダウン症のある人を患者さんとして、治療の対象として診てもらえるようになるし、それによって医療の研究も一気に進む可能性があるわけです。
 
今、医療の進歩は目覚ましく、原因が特定されているほとんどの病気については、少しくらいは治療法があるにもかかわらず、ダウン症は、原因が染色体異常によるものと判っていて、それも21番染色体と特定されているにもかかわらず、何の治療法もないなんて。。。悲しいけれど、これまで本気で治療しようと、真剣に研究や臨床試験を進めてきた関係者が絶対的に少ないのだと思う。
 
今、話題の新しく導入された出生前診断によって、生まれてくる前に99%の確率でダウン症と診断される赤ちゃんが増えるのだから、生まれた後もそのダウン症のある人本人やその家族の生活の質の改善、向上をケアしてくれる所にもっと光をあてて、医療・研究が進んで欲しいなと思う
 
子どもの成長は本当に早いなと感じる。
一刻も早く「アリセプト」でも何でも、期待できる治療法が見つかって欲しいと願う。
 
講演会で感じたのは、近藤先生のようなダウン症患者や家族のことを真剣に考えて、独自に取り組まれてきた素晴らしい先生がいらっしゃるのは、本当にありがたいなということ。本当に尊敬し、応援させて頂きたいと思う。
 
 

渋谷で親子ヨガ

今週もレッスンを通じて、多くの皆さんと出会えて、一緒に楽しく体を動かすことが出来て本当に嬉しく思います★
 
←先日の親子ヨガレッスン風景
 
東京・渋谷区在住のベビー&ママたちの集まり「シブヤ・べビラボ」
さんから、親子ヨガのご依頼を頂いて、レッスンに行ってきました♪
 
渋谷っ子ベビー&ママたち10組の皆さんのご参加で、ワイワイ盛り上がるレッスンになりました(*^_^*)
 
集まったママさんたちは、皆さん
ヨガのご経験者ということで、さすがに体がよく動くわけですが、お子さまたちも負けじとアーサナを取っているお母さんたちの上によじ登ろうとしてみたり、泣いて抱っこや授乳を求めたり(^_^)v
 
とにかく、終始にぎやかだったのですが、最後のリラクゼーションの時には、不思議にピタッと静かになり、シャバアーサナをしてくつろいで頂きながら、1冊の絵本を読ませていただきました★
 
 
会場は、渋谷区桜丘町にある「デイライトキッチン」さん。
写真ご覧いただけますか?周りを緑に囲まれて、自然の光がたっぷりと注ぎ込むなんとも素敵な空間でした♪
 
そして、参加者全員分のヨガマットをご提供いただいたeasyogaさん、本当にありがとうございました。
 
 

お祭り♪

今週も暑い中、レッスンにお越し下さった皆さまありがとうございました。
暑いからこそ、体力消耗しがちだからこそ、しっかり動いてたっぷり汗をかきたいと、、私自身もヨガを楽しんだ一週間でした。
一方で、親子クラスや、子連れ参加の方々からは、お子さまが体調を崩されたというご連絡も多く、3歳前後のお子さまを中心に夏風邪がとても流行っているようですので、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。
 
さて、今週末は、地元で、
渋谷「氷川神社」お祭りがあり、とても賑やかでした♪
 
那和も、パパとお爺ちゃん、お婆ちゃんと一緒に、子ども神輿に参加してきました
 
山車を引かせてもらって、暑い中、長い距離を歩き、約3時間もの間、頑張って参加して帰ってきました。
 
私は、他の用事があって、一緒に行けなくて残念でしたが、パパも、お爺ちゃん、お婆ちゃんも、しっかりした足取りで歩く那和を見て、この1年の成長を感じたと、嬉しそうに話してくれました♪
 
写真も、動画もバッチリ取ってくれていたお爺ちゃんは、帰宅して早速PCを開いては、那和が山車を引いて歩いた総距離まで調べてくれたようで、「相当な距離を歩いたんだよ~」と、細かに報告してくれました(*^_^*)
 
夕方少し涼しくなってから、氷川神社へ家族皆でお参りに行き、参道~明治通りまで続く屋台を楽しみました。
 
屋台を見て歩いていると、途中で、保育園のお友達や、療育センターのお友達にも会えたりして、とても楽しい週末になりました★
 
渋谷の下町情緒を感じながら、やっぱり、お祭りって、楽しいな♪と、子どもの頃、お神輿を担いだりしていたのを思い出して懐かしくなりました(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 

夏休み最後の親子ヨガ

9月に入り、ここ数日、朝晩が過ごしやすくなりました
 
お蔭で、那和を寝かしつけていると、うっかり一緒に私まで寝入ってしまいます・・・(>_<)
 
皆さんはいかがお過ごしですか?
 
さて、先日の「ママヨガ~夏休みの親子ヨガ~」のご報告
 
←レッスン後のランチ会の様子
 
ご参加下さったのは、小学生のお子様たちとそのママたち、そしていつも那和がお世話になっている、リトミックの先生や、療育の先生も見学にいらしてくださいました(*^_^*)
 
元気いっぱいの小学生たち、そのほとんどがヨガは初めてとのことでしたが、始まってみれば、みんな上手にポーズを取ったり、大きな声で歌を歌ったりしてくれて、パワーあふれるレッスンになりました。
 
私自身も那和と一緒にレッスンができて、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
 
いつもご参加くださる皆さまに感謝×感謝×感謝。
 
次回「ママヨガ」は、今月24日(月)10:00~です!