株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

1月 2013

存在自体がエリートな人たち

先日、川崎医療福祉大学の黒木教授の講演「ダウン症候群の一生~医療・福祉と人間像~」の中で、改めて参考になるお話があったので少し書きます。
 
【ダウン症候群の発生する確率】
 
妊娠2週で、130人に1人 
その後、流産などで、確率が減ってきます。
→妊娠10週で、470人に1人、
→妊娠16週で、620人に1人
→出生時には、1000人に1人となってくるそうです。
 
つまり、「今この世に存在しているダウン症のある方々は、様々な壁を乗り越え誕生してきた、ダウン症候群のエリートなのです」by黒木先生 
 
【ダウン症のある人の寿命】
 
今では医学管理の向上により、60歳に達した人もいるそうです。
 
この話を聞いて、
今60歳の方が生まれた当時60年前と比べて、現在ははるかに医療や生活環境も進んでいるので、きっと那和たちの世代はもっと生きられる人たちが多くなってくるのではないかと、期待が高まりました。
 
 
【おまけ】
 
早食い傾向の人は、肥満になる確率が高いそうです。
(ドキッ!)
 
黒木先生のお勧めの対策は、野菜、果物をミックスしたジュースを作って、まず食事の前に飲ませてあげると、お腹がいっぱいになって食べ過ぎを予防できるとのこと。
 
早速、私も那和と一緒にジューサー生活を実戦してみようと思います
 
Studio7のレッスンには、色々な方々がいらっしゃいます。
このページを訪れて下さっている方々にも色んな方がいらっしゃいます。
きっとダウン症のある人が周りにいるという方にとっては、既にご存知のお話だったと思います。「えっ?今更?!」と思いながら読んで頂けましたでしょうか(*^_^*)
 
 

ダウン症のピアニストたち

先週も寒い中、レッスンにお越しくださった皆さまありがとうございました。
インフルエンザが大流行しているようで、週末の親子クラス、キッズ、バレエクラスはお休みが多く、少人数でのレッスンになりましたが、その分じっくり一人一人ポーズなど究められて充実していましたね★
 
さて、昨日は「国立音楽院」で開かれた、ピアノの演奏会に出掛けてきました。
 
国際障害者ピアノフェスティバル」をご存じですか?
 
昨日の演奏会では、次のウィーン大会を目指して練習を続けている、とても優秀なピアニストたちが出演しました。
 
コンサートが始まる前は、正直、「どんな演奏になるのかな?」と、半信半疑だったのですが、トップバッターの中国出身で、ダウン症のある男性ピアニストによる、ベートーベンの『月光ソナタ』の演奏が始まると本当にビックリ!度肝を抜かれました。これには、隣でお昼寝をしていた那和もパッチリ目を覚まし、ピアノの演奏にくぎ付けでした。
 
← 出演者:川島絢さんと那和。
 
ダウン症という障がいがありながらも、暗譜での演奏は本当に素晴らしいものでした。
 
楽譜を用いず、表現豊かに演奏されるので、聴いている側の心にダイレクトに響きます。
その優しい音色に、思わず涙が出ました。
 
ダウン症の特徴として、手の小ささや、腕や指の短さ、筋力の弱さなど色々なハンディがありますが、それらを全く感じさせないなめらかな指の動き、奏でる音色の美しさに感動しました。
 
人に感動や勇気を与える瞬間に、障がいの有無は全く関係ないと改めて感じました。
 
那和のお蔭で、見える世界が広がってきました。
 
ちなみに川島絢さんは私の実家近くのご出身。
これからの帰省の楽しみが、また一つ増えました(*^_^*)
 
 

書初め

もう1週間以上も前のことですが、書初め しました
 
まずは私から。
 
自分の字をお見せするのは本当に恥ずかしいですね・・・。
 
でも、「志在」
これが今年のスタートです。
 
 
あらたまった気持ちで書きました。
 
 
 
 
そして、那和。
 
 
毎回、何度教えても、どう教えても、なかなか文字にならない那和の書。
 
 
「書」というよりも、「絵」?
 
 
書道を始めてみたは良いけれど、「きっと先生も困っているだろうなぁ、、、どうしたら良いかなぁ、しばらくお休みさせて、もう少し成長して、平仮名くらい書けるようになってからお稽古を再開した方が良いのかなぁ」などと、実は色々と悩んでいました。
 
そんな私の思いが伝わったのか、今朝、華尚先生から、メールで頂いた有難いお言葉。
 
 
『私もななちゃんと一緒に成長していきたいのです
手探りですが、一緒にがんばりますので、暖かく見守ってください』
 
 
もう本当に涙が出ました。
 
先生は、これまで障がいがある人を教えたこともなければ、きっと関わったことさえないくらいと思います。それなのに、こんな風に思ってくださっていたとは・・・。
 
先生は外側も内側も美しく、出会えたことは昨年の奇跡★
 
私も頑張ります。
私も那和と一緒に成長していきます。私こそ手探りですが、一緒に頑張りますので、暖かく見守ってください。よろしくお願いします。
 
 
 

ママヨガ・進学の話

昨日は、今年初めてのママヨガの日でした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
皆さん雪の影響もあってか、少しお疲れのようでしたので、昨日はヒーリング系のオルゴールの曲で、ゆったり、じんわり温まるヨガを楽しみました♬
 
レッスン終了後は、恒例のランチ会。
新年会を兼ねて行いました。
 
←私は、やっぱりお肉が食べたくなり、ボリューム満点の炭火焼をいただきました(*^_^*)
 
デザートも、ティラミス、チーズケーキ、アイスクリームなど数種類を皆でシェア♬
 
そしてランチ会での話題は、特にこの時期ならではの進学の話で盛り上がりました。
子どもの年齢は皆さんそれぞれでしたが、やはり学校選びに関しては、悩みや不安も多く、話は尽きませんでした。  
那和も春から年中さんになるので、そろそろ本気で小学校進学のことを考えなければいけない時期になってきました。
 
← 今朝の那和の様子
 
いつの間にか、自宅から保育園まで徒歩20分位の距離を、傘をさしてほとんどレインコートを濡らさないで歩いて登園できるようになっていて、この成長ぶりに朝から感動でした。
 
この頼もしい後ろ姿を見ながら、2年後の小学校入学時にどれくらい成長しているかなんて今から全く想像がつかないなぁ・・・と、環境選びの難しさを改めて実感。
 
 
“普通学級”、“支援学級”、“特別支援学校”、、、日本では、これらの選択肢があるだけに、悩むし困るし、そもそも選択肢があると言えるのかどうか。。。
答えが無いだけに、考えれば考えるほど、難しい問題です。
 
 
 

ぬいぐるみミュージカル

数日バタバタしていて、なかなかブログも更新出来ませんでしたが、やっと今夜は自宅でゆっくりしています(*^_^*)落ち着いています。こういう時間、大事です。
 
今日は、朝から那和とミュージカルを観に行ってきました。
 
といっても、ぬいぐるみミュージカル
那和もよく知っているお話
『狼と7ひきのこやぎ』で、
本当に今の那和にピッタリのちょうど良い内容だったと思います。
 
那和は、ミュージカルが始まると、身を乗り出すようにして舞台に集中。楽しい音楽に手拍子をうったり、ぬいぐるみたちのダンスを真似したり
 
← 休憩中にも、パンフレットに夢中。
 
 
後半、狼が来るシーンになると、手でバッテンを作って『バツ~!開けちゃだめ〜!』と舞台に向かって叫んだり、
 
子やぎ達が食べられるシーンでは、『怖い〜っ』と泣きそうになったかと思うと、
 
コミカルな狼の演技にケラケラ笑ったり、
 
那和の楽しんでいる様子を見て私も楽しい時間が過ごせて、大満足でした♬

また来月にも公演があるようです。
 
 
お土産に絵本とCDを買って帰り、先ほど寝る前に一緒に読みました(*^_^*)
 
那和は今頃どんな夢を見ているのかしら☆
 
さあ、明日からまた良い週のスタートがきれますように‼

レ・ミゼラブル

ゴールデン・グローブ賞授賞式の前夜、映画『レ・ミゼラブル』を観に行ってきました昨年末から、業界のママ友から絶対に観て欲しいと勧められていたので、この連休にようやく旦那に那和を預けて、知人と六本木ヒルズへ。
 
衝撃。想像以上に感動しました。
 
(これから観に行くという方も沢山いらっしゃるので、映画の内容や詳しい感想については控えますが)
 
ゴールデン・グローブで、主演男優賞のヒュー・ジャックマンや、助演女優賞のアン・ハサウェイは、もちろんですが、その他のキャスト1人1人がとても印象に残る映画でした。
 
中でも私が一番涙したのは、エポニーヌ「A Heart Full of Love」を歌うシーンでした。
 
主役ではないけれど、もう彼女が登場する度に涙が出ました。
 
全然知らない女優さんだったけれど、歌唱力・演技力が半端なく、「On My Own」や「Little Fall of Rain」を歌う場面も、とにかくマリウスへの切ない心情がたまらず、思わず感情移入してしまうのでした。
 
そして、やはり、ファンテーヌ役のアン・ハサウェイは映画全体の中で、登場する時間は多くないにもかかわらず、その存在感に圧倒されました。
娘のために自分を犠牲にし、死の間際まで娘を思う母親の演技に、涙がとまらず、、、
映画を観終えた後、しばらく頭痛や肩凝りを感じるほどでした。
 
一緒に観に行った女性も「何だか疲れて、お腹が空いてきたわ~」とのことで、遅めのディナーへ。
 
←”キング・オブ・スフレ”
 
ウニとロブスターの濃厚スフレ
 
白ワインが進みました~(*^_^*)
 
 
 
 
 
←牛ハラミのステーキ
 
赤ワインが進みました~(*^_^*)
 
オーダーした時に、お店の若い男性から一言
 
『肉食女子ですね!!』
 
・・・
 
良い映画を観た後の食事は、心が満たされている中、話も弾んで、食欲も進んで、本当に楽しいですよね☆
 
帰宅後、「俺も観に行きたいよ~。誰と観に行こうかな~」と話していた夫に、いつもながら申し訳ない気持ちもありながら、心から感謝。
 
私、もう一度、観に行っても良いですよ~(*^_^*)
 
アカデミー賞も楽しみですね
 
 

初雪

今日成人の日を迎えられた皆さま、おめでとうございます。
 
そして・・・東京でもこんなことがあるのですね。
大雪で大変な一日となりましたが、皆さま大丈夫でしたでしょうか?
 
私は今日はお休みだったため、昨晩のワインを引きずったまま、今朝、目覚め、そのまま何とな~く、のんびり、グータラしていたら、気付くと窓の外が雪景色になっていました(◎o◎)!
 
東京で、まさかこんなに積もるとは、本当にびっくりしました。
 
那和が雪を見て大興奮して、「外に出たい!外で遊びたい!」と言い続けていたのですが、北陸の冬を何度も経験したことのある私でも、さすがに雪の勢いが凄すぎて、躊躇してしまいました。
 
しがらく雪が止むのを待っていたのですが、一向に止まず、少し弱まった隙を見て、屋上で初雪遊びをしました。
 
← 寒すぎて、手が冷たすぎて、途中で手の感覚がなくなってきたので、雪だるまはこれが限界。
 
雪だるまを作ったのは、本当に久しぶりでした。
 
那和は、あれほど外で遊びたい!と言っていたにも関わらず、吹雪の中、外へ連れ出した瞬間から、「怖~い!ダメ~!」とぐずり始め、なんとか機嫌を取って遊ばせたものの、最後は「冷たい~!」と泣いていましたm(__)m
 
それにしても、明日の朝は大変そう。
 
どうか、これ以上の混乱が起きませんように。
 
皆さまも、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。
 
 
 
 

療育、そして美容室

今日は、月に1度の個別療育の日でした。
療育デーは、私も那和と一緒にリフレッシュできる日として、一日のんびり楽しんでいます☆
 
療育は、午前中わずか40分間ですが、毎月先生が新しい課題を用意して下さっているので、本当に有難く、楽しみに通わせて頂いています♪
 
今日は、新年にふさわしく、先生の手作りの羽子板で、羽の代わりに大きいボールを打つ、羽根つき療育バージョン(写真上)や、2色の紐を使って、片結びの練習(写真下)をしたりしました。
 
 
 
さて、午後からは、那和と一緒に美容室に行ってきました♪
 
思い切ってイメチェン☆
 
 
←まずは、シャンプーから。
気持ち良さそ~です♬
 
 
 
←カット開始☆
 
まずは後ろ髪をカット!
続いて、鏡の前に移動して、前髪をカット!
久しぶりに、前髪をつくってみました❤
 
いかがでしょうか?
 
私も、カットと、カラーをお願いし、午後の楽しいひとときを過ごしたのでした♪
 
 
年初に、髪型を整えて心もスッキリしました(*^_^*)
 
 
さあ、明日からまた頑張りましょう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今年も大吉!

年が明けて、こんどは新年会の時期ですね
←今日は、六本木グランドハイアット東京「CHINAROOM」にて新年会。
 
新年の抱負など語りながら、美味しい飲茶や、薬膳スープ、ご飯・麺・デザートまで、なんと20品を平らげてしまいました。。。
 
お正月からついつい食べ過ぎモードで、那和と私2人合わせて、計3キロも増加してしまいました(>_<)
 
明日からまた気持ちを入れ替えて、YOGAで体を軽くして行きたいと思います!(^_^)v
 
ところで、さきほどお正月に撮った写真を整理していたら、昨年のお正月と全く同じ過ごし方をしていたことが判明(*^_^*)
←なんと、初詣で引いたおみくじまで、
今年も大吉
 
昨年那和は初めてのおみくじで、大吉。
そして今年も連続の大吉。今年もおめでたいスタートを切りました!
 
初詣の他、近くの公園で遊んだり、ボウリングに行ったり、昨年のお正月と全く同じだったのですが、公園での遊び方が変わっていたりして、その分、この1年間の成長を感じることが出来て嬉しかったです。
 
 
サッカーボールを蹴ってドリブルが出来るようになったり、フリスビーをキャッチ出来たり、公園までの道を、三輪車に乗って行ったり、少しずつですが、確実に出来ることが一つ一つ増えて行っていることが本当に頼もしく、愛おしく思えました。
 
ちなみに、那和が引いたおみくじによると、
 
 
 
運勢 大吉
 
「春風の吹けばおのずと山かげの
       梅も桜も花はさくなり」
 
心をかたくもって、一時の不運にあわてさわぎ思いまようてはいけません。
本業をよくまもって静かにときの来るのを待ちなさい。開運うたがいありません。
 
来年のお正月には、どんなことが出来るようになっているのかまた今年の成長も今から楽しみになってきました♪
 
 
 
 

2013年もよろしくお願いいたします♬

皆さま お正月休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、年が明けてしばらくブログの更新もお休みしていましたが、お蔭様でたっぷりリフレッシュすることができました。
 
今年も元旦に、那和と初YOGAをしました(*^_^*)
 
英雄のポーズⅠ
 
那和は、昨年よりも一緒に出来るポーズが増えたなぁと改めて実感しながら、元旦の青空を清々しい気持ちで楽しみました。
 
 
とても上手になってきた「太陽礼拝」も、4セット同じペースで一緒に出来ました★
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スタジオは、今週4日から新年のレッスンをスタート致しました!
 
私も初日、AKIKO先生のレッスンに参加し、自分自身の心身と向き合いました。
 
皆さま、2013年もよろしくお願いいたします。
 
スタジオでお待ちしております!