株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

8月 2013

秋の装いへ

少し涼しくなったかなと思っていたのに、また真夏のような暑さ。
私は今週は、出張ヨガレッスンに出向いたり、恵比寿スタジオレッスンに入り、レッスンではもちろんですが、移動でもとにかく汗を流しました(^_^;)
 
そして、今週のテレビ番組収録では、衣装がすっかり秋の装いになっていました
 
アナウンサーや、司会のお仕事は、ヨガのレッスンとはまた違った緊張感がありますが、
 
ヨガで皆が呼吸を合わせながら、同じポーズに入り込んでいく感覚と、
収録現場で、スタッフ、出演者、皆がその場の空気感を味わいながら、一つの番組を作り上げて行く感覚は、よく似ているなぁと感じます。
 
お仕事を終えた後の達成感や、気持ち良さはどのお仕事も同じなのかなと思いますが、こうした感覚や、良い緊張感を日々、体全体で味わえるのは、本当に健康的だなぁと、生きているんだなぁと実感し、幸せなことだなぁと、改めて思う今日この頃です。
 
Shanti Shanti Shanti 
 
 
 

イチロー!イチロー!

 
先週、日米通算4000本安打を達成したヤンキースのイチロー選手
 
先月、家族でアメリカNYへ行った際に、ヤンキースタジアムで、観戦した時のことを思い出しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
←待ちに待ったイチロー選手の打順が回ってくると、センター後方の、バックスクリーンに大きく映し出されるイチロー選手の姿に、同じ日本人であることをとても誇りに思い、まるで自分の身内であるかのように、気持ちが大きくなったことを思い出します(^_^;)
 
 
 
 
 
←黒田投手が、喋っている日本語も、理解できている自分が何だか嬉しかったりしました(^_^;)
 
 
那和は、メジャーリング観戦は、昨年のサンディエゴ・パドレスに続いて2度目でしたが、今回は全く様子が違いました。
 
どこまで分かっているのかは定かではありませんが、とにかく、「イチロー!イチロー!」と、一生懸命に大きな声で応援しているのです。
 
イチロー選手が守備で活躍した時も、「イチロー!イチロー!」と歓声を送り、バッターボックスに立った時も、とにかく夢中で身を乗り出して応援していました。
 
そして、帰りの飛行機のトイレの中では、鏡の前で、ふと思い出したように、「イチロー!」と言って、野球のバッターの構えをして見せてくれて、あぁ、暑かったけど連れて行って良かったなーと感動★
 
こんな素晴らしい歴史的偉業を成し遂げたイチロー選手を、ヤンキースタジアムで応援できたこと、那和にとっても、私たち家族にとっても、最高の夏の思い出になりました♪
 
 
 
 
 

絵本×ママヨガ終了★

皆さま こんにちは。
月に一度のママヨガ今日は『絵本のち晴れ』とのコラボイベントとして開催しました。
大勢の皆さまにご参加いただき、とても良い雰囲気で行うことができました
 
絵本セラピストで、アナウンサーの近藤麻智子さんによる、大型絵本の読み聞かせから始まり、
私のヨガレッスン、
そして麻智子さんによる、詩の朗読、最後はオリジナル絵本作りまで、盛りだくさんの内容で、本当にあっという間の90分間でした。
 
読み聞かせでは、6冊の絵本や詩の紹介があり、どれも素晴らしい本で感動しました。
 
最初の『えらい えらい!』という絵本では、読んだ後に、「自分のえらい所」を書き出し、自己紹介を兼ねて皆で発表し合いました。
 
「私のえらい所は、家事や育児を頑張っているところです」
「私のえらい所は、いつも笑顔でよく笑うところです」
「私のえらい所は、料理が好きではないのに、毎日頑張って食事を作っているところです」・・・などなど、たくさんのえらい所が出てきて、皆本当にえらい、えらい!と感心★
 
 
←ヨガでは、呼吸に意識を向けながら、全身をゆっくりほぐし、血液の流れや、呼吸、気の流れを感じていただきました。
 
今日は、『解放』というテーマで、皆さんに、絵本セラピーで心を解放してもらい、ヨガで身体を解放してもらおうということで企画しましたが、ご参加くださった皆さんから気持ち良い時間だった、楽しかったと言ってもらえて、私も嬉しかったです。
ありがとうございました。
 
ご参加下さった皆さまはもちろん、受付や、会場の設営、準備などお手伝い下さった方々に心よりお礼申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。
 
 
ママヨガ、次回は9月26日(木)10:00~ 文京シビックセンター3階和室にて開催を予定しています。
 
本日の参加費のうち500円は、NPO法人アクセプションズ主催の、バディウォークへ寄附させていただきます。今年のバディウォークは、10月26日(土)です。
障がいのある人もない人も一緒に歩き、お互いに気付き、向き合い、尊重し合うイベントです。お申込はこちらから!
 
 
 

夏祭り

少し暑さが和らいだ週末、いかがお過ごしでしたでしょうか?
昨日、親子ヨガ、バレエヨガにご参加下さった皆さま、ありがとうございました。
来月も、9/14(土)、28(土)に開催いたします★親子ヨガ、バレエヨガ共にまだ残席がございますので、皆さまのご参加をお待ちしております!
 
さて、私は那和と主人の実家の夏祭りへ出掛けて来ました♪
 
←従兄弟たちと一緒に、夏祭りへ向かう那和。
 
→スイカ割にも参加しました♪
 
←スイカを頂きました(*^_^*)
 
 
←ヨーヨーや、スーパーボールすくいを楽しんだり、お祭り気分を満喫しました♪
 
最近はキャラクターのヨーヨーや、キャラクターのスーパーボールまで、あるのですね・・・。
 
あれもこれも、アンパンマン!
全部やりたくて仕方なかった那和。
言い聞かせるのが本当に大変でした。。。
 
それにしても、お祭りで買って食べる、焼きそばや、焼き鳥はどうしてこんなに美味しいのでしょうか。たこ焼きに、お好み焼き、からあげに、かき氷・・・、美味しそうに頬張る那和につられて、私まで・・・お腹いっぱい、十分に雰囲気を味わいました(*^_^*)
 
 
 
 
 
 

夏の絵本★

蒸し暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 
昨日、VOiCE絵本の読み聞かせお話会に行ってきました。
 
をテーマに皆で絵本を持ち寄りました。
 
(左から、恭子さん、麻智子さん、私、中島そよかさん)
撮影は、敦子さん。

病棟の子どもたちは、昨日も素敵な笑顔を沢山見せてくれました★
 
お部屋に入った時、隅っこで、お母さんと一緒に夢中でブロック遊びをしていた可愛い男の子がいました。お話会が始まっても、輪の中に入ってこなかったので、ちょっとだけ気になっていました。
 
1冊目、2冊目と、読み聞かせが進み、次に私が、『やだ!』と言う3冊目の絵本の読み聞かせを始めても、まだ椅子には座らず、ブロック遊びをしていたのですが、
・・・と突然、その男の子が、ブロックを片手に『ヤダ!』『ヤダ~!!』と、元気な声を発しながら立ち上がって、チラっと、ほんの一瞬こっちを向いてくれたんです。
 
フフフ⭐な〜んだ、ちゃんと聞いてくれていたんだぁ❤と、嬉しくなりました(*^_^*)
とっても、ふんわか温かい気持ちになれました。

最後はみんなで、真っ白なうちわに絵を描いたり、シールを貼ったり、思い思いのうちわを作りました♪

様々な色を使って、指でのばしながら大胆に仕上げていく子、
シールだけを一面に敷き詰めていく子、
クレヨンで、うちわを世界の国旗にした子など、
世界にたった一つの、素敵なうちわが出来上がりました(*^_^*)

終わりの時間がきても、皆夢中で作り続けていて…私たちもいつも名残惜しい気持ちで片付けをします。。。

また次回はどんな絵本を持って行こうかなっと、今から楽しみです♪
 
 
来週27日は、一緒に読み聞かせボランティア活動を行っている、近藤麻智子さんが、ママヨガイベントで、絵本の読み聞かせをしてくださる予定です★
またご報告します!
 
それでは皆さま、良い週末をお迎えください(*^_^*)
 
 
 
 
 

お菓子作り教室

今日は、松濤にあるお料理教室、『メゾン・ド・カズ』の夏休みキッズお菓子作り教室に参加してきました♪
 
まずは、みたらし団子作り。
←お団子をこねて、丸く形を整えます。
 
→団子を茹でて、冷水で冷ましたら、お団子の出来上がりです。
 
 
 
←3個ずつ、お団子を竹串にさしていきます。
 
たれに絡めてたら、みたらし団子の完成
 
食べるのが速くて、完成写真は撮れず・・・でしたが、楽しく参加できていました♪
 
 
 
続いて、フルーツカクテル作り
 
←ゼリーを好きな型にくり抜いて、
色々な果物をカットして混ぜたものに、ソーダを入れて、一緒に合わせれば、簡単フルーツカクテルの出来上がり!
 
お味見中。
 
 
 
 
実食を終えた子どもたちは、お教室の大きな大きな窓一面に、自由に夏の思い出を描きました。
 
←那和も両手を使って、何やら大作を描いていました。とにかく夢中で、とっても楽しそうでした♪
 
そんな様子を見ながら、大人たちも、子どもたちが作った、涼しげな夏のデザートを、美味しく頂きました★
ご馳走さまでした。
 
いつも、お教室に参加するたびに、頂いたレシピで、家でも一緒にお菓子作りをしよう!と思うのですが、なかなか、毎度その余裕がないまま・・・、日々が過ぎてしまいます(>_<)反省。
 
今回の、『みたらし団子』、『フルーツカクテル』は、とても簡単だし、あまり火を使わずに出来るので、それにパパの好物でもあるので、家でも復習を兼ねて、作ってみたいと思います(*^_^*)
 
また一つ、楽しい夏休みの思い出が増えました♪
 
 
 
 
 
 
 

アンパンマン

皆さま こんばんは。
今日も暑かったですね~(>_<)
(と思ったら、もうとっくに日付が変わっていましたが・・・。)
 
今日は、パパのお仕事に付いて横浜へお出掛けしました。
 
そして帰りに、アンパンマンこどもミュージアムに寄ってみました。
 
行ったのはこれが2回目。
(初めて行ったのは、歩けるようになった後くらいでしたので、もう2、3年前になるかと思います)
 
那和は今もアンパンマンが大好きで、毎朝、保育園に行く間際までテレビで見ているくらいなので、きっと喜ぶかな~と期待していたのですが、、、
 
ミュージアムに入館すると、いつものような興奮は全くなく、静か~に館内を順番にマイペースに見て回り、あっという間に見終わってしまいました
 
主人と「アレっ?!もう周りは小さい子ばっかりだね(^_^;)、那和はもう大き過ぎるのかなぁ」と、少しガッカリしていたのですが、、、
 
←ミニステージのショーに連れて行くと、
 
さすがに生アンパンマンが登場すると大喜びで、
一番後ろの立ち見席から、手を振ったり、大きな声で「アンパンマ~ン!」と呼んだりして、やっと那和の笑顔と楽しんでいる様子が見られて、ホッとしました(^_^;)
 
それならばと、屋外ステージでは、ショーが始まる30分以上も前から気合を入れて場所取り。
 
←前から3列目をゲット!
 
アンパンマンとその仲間たちと一緒に、歌やダンスの熱い(暑い)ショーを楽しむことができました★
 
滞在時間はわずか2時間ほどでしたが、この暑さと人混みの中、もう十分楽しめました。
 
帰りの車中で主人と、『昨年くらいに一度連れて来てあげておけば良かったかなぁ。。』と反省しつつ、
でも、ステージ上のお姉さんや、アンパンマンの呼び掛けに、大きな声で応えられたり、一緒に踊ったりできたのは、成長した今だからこそ出来た那和の姿だったので、
今日もそんな後ろ姿が頼もしく、誇らしく、私としては満足・納得の一日でした(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 

お誕生日会♪

皆さま こんばんは。
お盆ウィーク週末はいかがお過ごしでしょうか?
 
我が家は、今日は、那和が普段から仲良くして頂いているお友だちをお招きして、那和の5歳のお誕生日会をしました
 
←お誕生日ケーキを、嬉しそうに見つめながら、指をくわえて待っている那和。。。
 
ケーキは今日のために、那和と一緒にオーダーしに行った、こだわりの2段ケーキだったのですが、あまりのバタバタに、写真を取り忘れました・・・(^_^;)
 
 
そして、今日は、特別に、
那和がフラワーアレンジメントを教わっている、『MILLE COULEURS 』の、佐々木真澄先生にお願いをして、子どもたちのお花のワークショップをしていただきました。
 
←お花のプレゼントを持って来てくださった、真澄先生。
 
朝から楽しみにしていた那和、本当に嬉しそうでした。
 
←真夏ということもあって、ドライアレンジで、
ピクチャー・ハンギング作りにチャレンジしました。
 
色使いや、花材の配置など、それぞれの個性が光る作品が出来上がり、子どもたちも皆、出来上がると嬉しそうに、作品を見せてくれました。
 
先生の説明をよく聞いて、真剣に取り組む様子や、テープやクレヨンなど、皆で譲り合ったり、お友だち同士で協力し合う姿もあったり、見ていて子供たちの成長に、本当に関心しました。
 
→那和の作品。
 
こうして壁に飾っておくだけでも、涼しげで良い感じです(*^_^*)
 
思い出に残る作品がまた一つ増えて、私もとても嬉しかったです。
 
 
那和も、仲良しのお友だちと遊べてとても楽しそうでしたし、
 
私も、こうして子どもたちの成長を一緒に喜んでくれたり、お祝いしてくれるママ友たちの存在が、改めて嬉しく、有難く思いました。
 
那和は、皆が帰った後も、プレゼントで頂いた玩具で遊んだり、お手紙を読んだり、ずっと興奮気味で、そのまま眠りにつきましたzzz
 
 
実際のお誕生日から早や10日が経ち、これで那和が5本のローソクを吹き消すのは、さすがに最後かなと思います(^_^;)
 
私も、”ママ5歳”になった記念日を、存分に楽しませてもらいました(*^_^*)
 
これまでにお世話になってきた方々や、お友だちに囲まれて、改めて那和の存在や、5年という月日の流れ、子どもたちの成長した姿に、感無量の一日でした。
 
 
 
 
 

キャリアウーマンの子育て

毎日本当に暑い日が続きますね。
何をするにも構えてしまいますが、こんな時に体力を維持するためには、やはり室内でのYOGAの習慣がお勧めです★
 
今、私がブログを書いているすぐ側で、那和も1人でDVDヨガやっています(*^_^*)
 
冷房の効いたスタジオで、ゆったり体をほぐしたり、呼吸に意識を向けたり、そんなYOGAタイムが今は本当に貴重で、私自身、涼し~い気持ちになれ、パワーチャージ出来ます。
 
そして、心のエネルギーチャージに欠かせないのは、やっぱり”女子会”最高です!!
 
←昨夜、外資証券会社時代の同期と、約1年ぶりの女子会
 
彼女たちは今も証券会社で働いている、バリバリ・キラキラのキャリアウーマンですが、今や全員がママになり、会うと話題は、ほぼ子ども達のことになります。
 
そんな彼女たちの、子育て観や、実際の子育て事情を聞いていると、本当に刺激いっぱいで、参考になります…というか、真似できない(^_^;)
 
小学生の子どもを持つ彼女たちは、夏休みともなると、習い事や、合宿、学校の行事にサマースクールなど、子どもたちの日々のスケジュールを、エクセルで完璧に管理していて、いつもそのシートを持ち歩いているほどで、ビックリします(◎o◎)!
 
習い事にかける月々の費用も半端なく、いつも驚かされますが、ただ単にあれこれ手を出している訳でもなく、一つ一つの習い事に対して、始めた理由、続けさせている理由、止めさせる際の判断基準など、聞いてみると本当に明確で、勉強になります。
それに応えている子どもたちも素晴らしいなぁと感心してしまいます(*^_^*)
 
でも、こんな時、私はいつも内心、「う~ん、やっぱり私は那和の母親で良かったなぁ」と、ホッとしたりしてしまうのでした(^_^;)
 
 
 
 
 
 

志茂田さんの読み聞かせ

昨日、横浜で開かれた『全国保育団体合同研究集会』に参加してきました。
 
全国から、保育や子育てに関わる人たちが集まり、学び合う機会として毎年この時期に開催されているのですが、私は保育園の父母会で担当であることもあり、昨年に引き続き、今年も参加させていただきました。
様々なテーマで保育に関する講座や分科会、シンポジウムなどが、複数の会場で開かれるという、意外に大きなイベントです。
 
私は、横浜アリーナで開かれた『子育て講座』に、午前・午後とも参加してきました。
 
特に午後は、『絵本の読み聞かせで育む豊かな心』と題して、直木賞作家の志茂田景樹さんが講演、そして絵本の読み聞かせをしてくださって、本当に勉強させていただきました。
 
←おなじみのファッショナブルな姿で登場された志茂田さん。写真ではわかりづらいですが、カラフルなトップスに、鮮やかな黄色いショートパンツオレンジのタイツを履かれてました(*^_^*)
 
志茂田さんは、「よい子に読み聞かせ隊」というグループを結成して14年になるそうで、年に2、3回、東北大震災の被災地にも、読み聞かせ慰問を行っているそうです。
 
昨日は被災地でも読まれたという3冊の志茂田さんご自身の絵本を、実際の語りで聞かせて頂き、とても感動しました。
絵本も何も読まずに、舞台でセリフのように、語り聞かせてくださるので、よりライブ感が増して、『命の尊さ』や、『生きることがどんなに素晴らしいことか』など、ずしずし伝わってきて、心が大きく揺さぶられました。
 
 
実は、朝から会場内の保育ルームに、那和を預けていたのですが、
一日中、初めての場所、初めての先生やお友だちと過ごして待っていてくれた那和に、お土産に、志茂田さんの絵本を買って帰りました。
 
←直筆サインと、那和へのメッセージもいただきました(*^_^*)
 
 
 
私自身、アナウンサーとして、伝え手として、沢山の気づきや、今後の読み聞かせボランティアの活動にも生かせる内容が沢山あった、とても充実した一日でした。
 
 
 
 
 
 
 

キンダー・フィルム・フェスティバル

今年で21回目を迎えるそうですが、我が家は、昨日、初めてお邪魔して来ました。
 
子どものための映画と思いきや、なんと大人も感動や新しい気づきが沢山ある、本当に素晴らしい映画ばかりでした。
 
正直、始まるまでは、那和が暗い中で、映画の上映中どれだけ座っていられるかな、途中で飽きてしまうのでは?と思っていたのですが、結果、ショートフィルム5本全てを、最後まで観ていました。
 
途中で、那和のツボもたくさんあったようで、ケラケラ笑ったり、「ママ!くまさん!あっ!ぬいぐるみ~!落ちちゃうよ~」など、隣で興奮気味に教えてくれたり、本当に楽しんでいました♪
 
最大の特徴は、ライブシネマ
 
字幕を見ることが難しい子どもたちにもわかるように、映画オリジナルの音声(言語)を流しながら、同時に舞台で、プロの声優さんたちが、目の前で生アフレコをしてくださるという、とても贅沢な上映スタイル
 
私も、局アナ時代に、海外のドキュメンタリー番組の吹き替えをしたことがあるのですが、日本語でイメージや役柄を表現することを難しいなと苦戦したのを思い出しました。
 
やはり声優さんの迫力あるアフレコ、その表現力は圧巻でした。
私自身、とても刺激を受けました。
良いお勉強をさせていただきました(*^_^*)
 
 
それにしても暑~い1週間でしたね。
エアコンが苦手な私は寝苦しい夜を乗り切るのが大変です(>_<)
しっかり栄養を取って体力つけて、また明日から頑張りましょう~♪
 
 
 
 
 
 

クラブ33でお祝い♪

 
私たち家族が心待ちにしていた瞬間が訪れました。
 
それは、那和が大好きなミッキーと一緒に那和のお誕生日をお祝いすること
 
←念願のミッキーと一緒にお誕生日ケーキのロウソクの火を消す那和。
 
東京ディズニーランド内にある、『クラブ33』。
私と那和は初めて連れて行ってもらいました。
 
ディズニーランドにいながら、落ち着いた空間で、本格フレンチが味わえて、個室でミッキーと一緒にたっぷり時間を過ごすことができる、こんな夢のようなレストランが存在するのですね
 
那和は、もちろん『クラブ33』の存在は知る由もなかったのですが、ずっと以前から「ミッキーと、(ロウソクを)フゥーしたい!」と私たちに言っていました。
 
先月、肺炎で入院した時も、病床で「ミッキーと、(ロウソクを)フゥーッしたい」と毎日言っていました。
 
そんな那和の気持ちに応えようと、パパが頑張ってくれました。
 
那和はミッキーと過ごした時間、終始にこにこ笑顔あふれて、周り皆を幸せな気持ちにしてくれました❤
 
そう、ここクラブ33の素晴らしいところは、私たち家族3人に対して、キャストの方の人数が3倍くらい(*^_^*)
大勢で歌を歌ってくれたり、写真を撮ってくれたり、ビデオカメラでも撮影してくれたり、至れり尽くせりのお祝いをしてくれるところです。
 
那和はもう夢中でミッキーと遊んだり、独り占めに出来る時間の貴重さ、嬉しさや感動を小さな体一杯で表現して見せてくれました。
 
私は、この夢のような時間がずっとずっと続けばいいのに・・・、那和の自然な最高の笑顔をずっと見ていたいな・・・と願うばかりでした
 
きっと主人も同じだったかな。
終始うるうるの私たちでした。
 
←ちなみに、レストラン内はこんな感じで、広々、お客さんもほとんどいなくて、贅沢なランチでした。
 
本格フレンチのフルコースに、私は久々の昼シャン★頂きました(*^_^*)
 
お腹も心も満たされた、本当に思い出に残るひとときでした。
 
それにしても、那和のお行儀の良さ、素直さ、可愛らしさに今日も感心・感動した親ばかな私です(^_^;)
 
 
 
 
 
 

子どもの英語教育

先日、lena's の朝食会に参加してきました。
『コドモの英語~大切なことは何?~』とても興味深いテーマだったので(*^_^*)
さすが、講師の青山起美先生のお話は、実体験に基づくもので、たくさん参考になるお話を伺いましたが、中でも印象に残ったのが「真の言語能力」とは、”英語が分からないことが怖くなくなる”ことだというお話。
 
英語が分からなくても、分かる単語だけを拾って理解して行く、この力こそ身に付させてあげたいことだそうです。
 
言語教育のゴールデンエイジは、年長~小学3年の夏休み前とのことで、それまでに出来るだけ良い音楽や、良い言葉を聞かせる環境をつくってあげることが重要だそうです(*^_^*)
 
親である私たちが、英語のDVDを見ているところに子どもも一緒にいる環境がベストだそうで、親が英語を喋ったり、聞いたりしているところを子どもに自然に見せるのが良いそうです。
 
確かに、私も昔、父親が家で雑誌「プレジデント」を購読していたのを見て、カッコ良いなぁ、私も社会・経済を学んで父と話せるようになりたいなぁと、興味を思ったりしたものでした(*^_^*)
 
私は、もちろん那和をバイリンガルに育てたいわけではないのですが、単に英語の言葉だけでなく、その国の文化や風習なども肌で感じさせてあげたいなと思っています。
 
それは、私自身が中学時代に、アメリカに単身留学させてもらった時、まさにアメリカの歴史・習慣などの文化的背景やアメリカ人のものの考え方も一緒に学んだことで、自分が英語でものを考えたり、発言したりする時には、日本語を話すときの自分と人格が少し違っていることに気付いたからでした。
 
未だに、英語を話している時の自分は、とても積極的で、声も大きく、表情やジェスチャーも大きいのです(^_^;)
でも、この方が確実に相手にしてもらえます。対等に話をすることができます。
 
これらを那和に身に付させるには、やはり留学させるのが一番早いのですが、とても私にはそんな勇気がなく、なかなか教育、生活の場を海外に移すことに踏み切れないのです。
 
そう考えると、今から20年も前に、私を中学でアメリカに行かせてくれた両親の決断には、本当に頭が下がります。この重み、有難さを理解している私ですが、真似が出来ないかもしれません。
 
留学へ旅立つ私に、母が書いてくれた手紙。飛行機の中で読んだその手紙の内容は今も覚えています。
今になって、当時の、母の私に対する気持ちがよく分かります。
 
母は私に幼い頃から車では必ず英語の歌を聴かせたり、私が英語に興味を持てばCDセットを買ってくれたり、とにかく英語が楽しいと思わせ続けてくれたので、私は英語を勉強だと思ったことは一度もありませんでした。
 
お蔭で、今でも英語に不自由することはありません。多少の分からない英語があっても、全く怖くありません。真の言語能力を身に付させてくれた両親に感謝しています。
 
今はテレビを付ければ、言語選択が出来たり、iPadに触れれば英語アプリがあり、とにかく日本で生活しながらも英語環境はあふれています。
 
英語教育だけでなく、親がしてくれたように私も子どもにしてあげることで、恩返しが出来るのかなと思って、勇気を持って、これからも子育てに挑戦し続けて行きたいなと思います。
 
 
 
 
 
 
 

5歳になりました

昨日は、那和の5歳のお誕生日でした
メッセージを下さった皆さま、本当に本当にありがとうございました。
自分の誕生日より嬉しいなぁと改めて感じた幸せな一日でした。
 
夕方、普段より早めに仕事を切り上げて帰ってきてくれたパパに、保育園のお迎えをお願いして、
 
私は、リビングの飾りつけや、ご飯作りに専念しました。那和が喜んでくれることを期待しながら。。。
 
保育園から帰宅した那和は、リビングに上がってくると、しばらく立ち尽くしてリビングを見渡した後、
『わぁ~★すご~い!』と、2回繰り返して言って、
キッチンにいる私に向かって、『ママ~!ありがとう』と笑顔で嬉しそうに言ってくれました(*^_^*)
 
私は、こんなことが言えるようになった那和の成長が、本当に嬉しくて嬉しくて、本当に感動して泣きながら那和を抱きしめました。今でも思い出すと涙が出てくるくらい、本当に感動しました。もうこれ以上、何もいらないなと思えました。
 
那和は、ずっと自分のお誕生日が来るのを待ち続けていて、ここ1ヵ月くらいは毎日のようにお風呂でハッピーバースデー♪の歌を歌ったりしていたくらいでした。
 
なので、昨日は朝、起きて一番に、主人と私から「お誕生日おめでとう」と言ってメッセージカードを手渡すと、もう本当に嬉しそうにして、しばらく興奮をおさえられず、お誕生日の歌に合わせて踊ったり、歌ったり♪
 
そして、カードに書かれたメッセージ(ひらがな)を、一文字ずつ指でおさえながら、読んでくれて、それを聞きながら私たちもじ~んと感動しました。朝から(^_^;)
 
昨年のお誕生日には、まだ文字も読めず、お誕生日を迎えると自分の年齢が1つ増えるということもよく理解出来ていなかった那和ですが、
今年は「何歳になったの?」と聞くと、ちゃんと手をパッと開いて「5さい!」と自信満々に教えてくれました。
 
昨日、お祝いに駆け付けてくれた、お爺ちゃんお婆ちゃんにも、しっかり御礼が言えて、そんな自分に嬉しそうな様子にも、見ていてキュンと愛おしくなりました❤
 
 
生まれてきてくれて本当にありがとう。
 
 
このまま笑顔を忘れず、これからも周り皆を穏やかに幸せな気持ちにしてくれる那和でいて欲しいなと、願っています。
 
 
そして、こんな私たちですが、皆さまこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 

ママヨガ・チャリティイベント

お知らせです!
月に一度のママヨガ、今回はスペシャルコラボ企画が実現できました♪
 
★★★ 8/27 ママヨガ・チャリティイベント開催決定!★★★
 
BUDDY WALK2013 開催決定を記念し、
『絵本のち晴れ』×『Studio7(スタジオナナ)』
ママのための絵本セラピー&ママヨガのスペシャルコラボイベントを開催します。
 
絵本セラピーで心を解放し、ヨガで身体を解放する。
子育てを頑張るママの、心と身体がちょっと軽くなり、
自分や子どもがもっと愛おしくなる・・・そんな時間をプレゼントします。
 
ゲストにお迎えするのは、
フリーアナウンサーで絵本セラピストの近藤麻智子さん
 
毎日、9ch(東京MXテレビ)で夕方のニュースキャスターを務めている多忙な彼女。
 
←先日は、彼女の出勤時間ぎりぎりまで、このイベントの打合せをしていました。@麹町カフェ
 
 
 
今回のコラボのきっかけは、このブログでもご紹介しましたが、私が、麻智子さん主宰の「絵本のち晴れ」のワークショップに参加させて頂いた際に、なんだか絵本セラピーとヨガはとってもよく似ているなあと感じたことでした。
 
それを彼女に話したところ、彼女も全くの同感、そして、ヨガと絵本でコラボできないかなあという話になったのです。そして、どうせやるならチャリティとしてとのご提案をいただき、私もこれまで、アクセプションズに、何かStudio7としても出来ることはないかなぁと、ず~っと考えていたので、本当に嬉しくて、力が入っています(*^_^*)
 
参加費のうち500円を、NPO法人アクセプションズへの寄附とさせていただきます。
 
イベントの詳細については、コチラをご覧ください。
 
★日時 2013年8月27日(火)10:00~11:30(開場9:30)
 
★定員 20組(※先着お申込み順)
 
オリジナルミニ絵本や、Yogi Teaのお土産もご用意してお待ちしております!
 
 
 
 

週末のおやつ

皆さま こんばんは。
週末いかがお過ごしでしょうか?
 
我が家は久々に目覚まし無しで、ゆっくり起きて、のんびり朝ご飯でした。
 
←シンプル・・・朝ごはん(^_^;)
 
実家から届いた白桃は今が一番美味しい時期★
今では、那和が冷蔵庫から必ず『モモ食べた〜い♥』と取り出してくるので、毎日、朝、晩と贅沢に頂いています。

とにかく食べることが大好きな那和。
 
どんなに暑くても、食欲は衰えません。
 
実は私もそうなのですが、真夏もガッツリ食欲旺盛です。
これが夏バテをしない秘訣なのでしょうか(^_^)v
 
 
←この週末もテクテク食べ歩きの旅へ…。
 
 
昨日は、近所でカフェランチしたのですが、
途中で仕事の電話が掛かって来たり、
ばったりママ友に遭遇したりで、、、
写真を撮り忘れました。
 
 
いっぱい食べたので、体を動かさなければと、
思う存分走り回ったりできる、恵比寿ガーデンプレイスへと向かったのですが・・・
 
←広場に到着するやいなや、
那和は、「やった~!アイス~!」
と、すばやく反応し、アイスクリーム屋さんめがけて走り出したのでした。。。
 
オッと、、、
 
結局、おやつにアイスクリーム。
 
那和はいつもの「ベリーベリーストロベリー」、
私はNEWフレーバー「スイカサマー」を頂きました★
 
 
→そして、今日はスイミングで頑張ったご褒美に・・・おやつは、大好きなパンでした♪
 
奥沢にあるPain fermier 穂の香さん。
 
自由が丘の駅から、那和の足だと10分ちょっと歩くのですが、お散歩にはちょうど良い距離です。
 
店先のベンチで、好物の「エピ」を食す那和。
 
私も昔からパン好きなので、那和もパン好きで嬉しいです♪♪
 
さあ、明日からまた1週間頑張りましょう!
 
今週は那和のバースデーウィーク♪♪ お楽しみがいっぱいです\(^o^)/
 
 
 
 
 
 
 
 

赤坂にてお仕事

今日はテレビ番組の収録で、TBSさんに行って来ました。
赤坂サカスは、夏休み~!という感じで、大勢の家族連れで賑わっていました。
 
もう10年以上も前ですが、私が赤坂に勤務していた当時は、この辺りで子どもの姿を目にすることはあまりなかったのですが、随分と様変わりしました(*^_^*)
(ちなみに、写真右に写っているビルが、当時私が通勤していた所です。)
 
 
さて、
←綺麗にヘアメイクしてもらって…
 
★眉を整えてもらいました。
★そばかすを消してもらいました。
★リップ新しい色に挑戦しました。
 
 
→衣装に着替えると・・・別人⁈
 
 
←さらに、別の収録で、衣装チェンジして、こんな感じです。

あら、衣装、似てる⁈
 
 
写真は、スタイリストのマミさんに「写真とか撮るの重要ですよ~。ブログとか。」とのことで、撮っていただきました ありがとうございました。
 
お疲れさまでした~(*^_^*)
 
 
それでは、皆さま良い週末を♪
 
 
 
 
 
 
 

BUDDY WALK 2013

先週末、アクセプションズの1周年活動報告会を聖路加看護大学にて行いました。
 
←(当日、司会進行役だったため、すっかり報告会の様子を撮り忘れました・・・。)
那和は、お利口に遊んでいてくれて助かりました。
 
昨年のバディウォークから始まり、音楽イベント(M.O.D.S)や、勉強会(Downs' Innovation)の報告や、会員数、会計収支報告、今後の計画についてなど、賛助会員の皆さまや、日頃ご支援くださっている方々に向けてご報告させていただきました。
 
そして、報告会終了後は、近くのお店に移動しての懇親会。
 
さすが、築地!!
鮪の中落ちを、はまぐりの貝ですくって食べる那和。
 
お世話になったのは、Jige築地店さん。(http://www.jige.jp/jige/top.html
 
楽しい時間はあっという間、本当に、お料理も美味しく、会話も楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 
(※活動報告会、内容の詳細はアクセプションズのHPをご覧ください。報告会資料も公開しています※)
 
そして、今年も、もちろんBUDDY WALK開催します!
2013年10月26日(土)昨年同様、東京・代々木公園にて、ウォーキング、そして今年は、第2部として渋谷にあるイベント会場にて、パーティーも予定しています。
参加は予約制のため、追ってアクセプションズのHP上で受け付けを開始いたしますので、ご期待ください♪
 
大変有難いことに、ご支援下さる企業・団体様も増えて、10.26に向けて走り出しています。
 
←今日は、(株)レナズ様(http://www.lenas.jp/)を訪問してきました。
 
アクセプションズ支援のイベントを企画してくださっています。
 
詳細決定しましたら、私からもこのブログでご案内させて頂きます!