株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

5月 2014

朝食の時間

おはようございます。
6月のスタートですね!
少し久しぶりの更新になってしまったのですが、この間も訪れてくださった多くの皆さま、すみません、ありがとうございました。

日曜日の今日も、早起きの娘に朝5時から起こされたおかげで、ゆっくり家族で朝食をとり、落ち着いた朝の時間を過ごせています(^_^;)

私にとって、朝の時間の過ごし方によってその日一日が左右されると言っても良いくらい、大切な時間です。

平日は毎朝バタバタなので、朝ごはんも食べた気がしないくらいなのですが、午前中に仕事がある時などは、娘の保育園への送りを主人にお願いしたりして、ゆっくりと朝食の時間を楽しむことができます(*^_^*)本当にありがたいです。

この時間は、メールチェックをしたり、スケジュールの整理をしたり、途中にしていた考えをまとめたり、あれこれ集中して片付けが出来る時間なので、本当に貴重です。

何より、ヨガインストラクターとしても、アナウンサーとしても、その日の仕事前に、本番のイメージを高めながら、まずは人の前に立つ自分の心を整える作業は毎回必ず大切で私には欠かせない時間です。

慌ただしい日常の中で、ふと自分に意識を向ける時間、自分の心や、呼吸を見つめる時間がもてると、随分変わってきます。

これがYOGAだったりします。





読み聞かせお話会

月に一度、小児病棟にて絵本の読み聞かせお話会などの活動を行っているVOiCE 

今月は、『もりのくまさん』のパネルシアターや、メンバー5人それぞれ持ち寄った絵本を読みました。

いつもお話会をさせて頂くプレイルームの他に、病棟でも読み聞かせをさせて頂き、子どもたちと沢山絵本の時間を一緒に過ごすことが出来ました。

私は、自宅でいつも読んでいる『せんろはつづく』、『プリンちゃんとおかあさん』『かくしたのだあれ』の絵本を持参しましたが、子どもたちの笑顔や、自信たっぷりの感想、コメントが溢れて、本当に嬉しかったです。
最後はメンバー皆で『もりのくまさん』の歌にあわせてパネルシアター。

ある~日♪ 森の中~♪ くまさんに~♪ 出会った~♪♪


同じ絵本でも、読み手によって印象が変わるし、聞き手の反応によっても全く違う展開になるのが本当におもしろいなぁと改めて感じました。

また来月のお話会も楽しみです。

今度は何の絵本を持って行こうかな





ワイン日和?!

皆さま こんにちは。
今日20日(フランス語で”ヴァン”)は、『ワイン(ヴァン)の日』ということで、急に思い出して、朝からいつもお世話になっている方にご連絡して、ワインの注文をしたり、


←写真は前回届いたワインセット

季節ごとにお勧めの、泡・白・赤ワインを、それぞれ素敵なセレクトで届けて下さるので、いつも本当に楽しみにしています♪


今日のJ:COM「いまどこ!?イレブン」は、たままた今週のプレゼントが、ワイン!ということで、オープニングトークでは、ちょうど去年の今頃に訪れた栃木県の『ココ・ファーム・ワイナリー』の話をしてみたり、


もちろん、プレゼントの『プレミアム・ブルーベリーワインをスタジオで試飲してみたり、何かとワイン日和でした(*^_^*)


今日の放送は、こちら↓からご覧になれます。



→旬を迎える小平産ブルーベリーを使ったワインブルーベリーの香りが素敵な、フルーティーなワインで、とても美味しく頂きました。


こんな日に限って、番組放送終了後にダッシュで向かったのは、保育園の保護者懇談会だったのですがね・・・(^_^;)


決してワインのせいではありませんが、


保護者会では、子どもたちの成長の様子が見られて嬉しくて、先生からのお話などを聞いているうちに感動して泣けてきて、フリートークで自分の番が回ってきた時には、最近の娘の様子を話していたら、更に感極まって涙してしまいました・・(>_<)



もうこれは飲み直すしかない!

明日も頑張りましょう~♪
















自転車練習

この季節に、那和の自転車の練習を♪
何とか補助輪を外したいと思いながらも、なかなかそう簡単には行きませんね(^_^;)

先日、お友達と一緒に代々木公園のサイクリングセンターで練習しました。

←乗っているのは、「ストライダー」という、ペダルの無い自転車です。
座ったまま、両足で地面を蹴って前に進むという乗り物。

自転車に乗るためのバランス感覚を養うということで、最近では、このストライダーを補助輪外しのトレーニングに使用するのが主流のようです。

やはり臆病(慎重とも言う)な性格の那和は、初めて乗るストライダーに、「怖い~!」を連発。

←ハンドルを持つと、ぐらぐら左右に動くので、なかなか座って歩くことさえも怖がり、お友達のパパに前から支えてもらって、ようやく怖々一歩一歩という感じ。

そうこうしているうちにあっという間に、お弁当タイム。

→皆でシートを広げて、楽しくお喋りしながら。外で食べるお弁当は本当に美味しいですね(*^_^*)

そして、気を取り直して、再度、ストライダーの練習に挑戦してみると、
何と那和、一人で乗れるようになりました!

と言っても、まだヨチヨチ歩いているという感じなのですが・・・(本来、ストライダーは両足で蹴って、ピュンピュン スピードを出して進む乗り物なので)。

それでも、多少なりとも、ハンドルを持ってバランスを取りながらでないと、左右に倒れてしまって前には進めないので、一回目の練習としては上出来かなと褒めてあげました。

ということで、約束のご褒美

かき氷が本当に美味しく感じられる季節になりました。

特に、しっかり運動、挑戦した後には一層美味しく感じられたのでしょうか、夢中になって食べていました(*^_^*)

練習に一生懸命に力を貸してくださった、お友達のパパ&ママたちに、感謝の気持ちでいっぱいです。

親だと甘えてしまったりして余計に時間がかかることでも、お友達のパパやママだと、素直に言うことを聞けたり、良いところを見せようとして頑張ったり、子どもの成長も早いような気がします。

改めて、一緒に子育てが出来るママ&パパ友の存在の大切さを実感した一日でした。

さて、補助輪が外れるのはいつになるかな。。。




週末

ASKAのニュースに、大ショックの週末です。。。
中学時代から友人とファンクラブに入り、ツアーで地元に来ると必ず駆けつけたほど大ファンでした。曲や歌詞、ステージなどASKAの作品はもちろん、日頃のハードなトレーニングや真面目な性格など全部を含めて憧れでした。
「どうしてだろう」。「なんでだろう」。残念で仕方なく、今も何かの間違いであって欲しいと願ってみたり。でも、もしこれが事実なら、今こうして逮捕となったことはASKAのためには本当に良かった。もうこれ以上、苦しんで欲しくないし、一日も早く、心身ともに健康に回復して、もし可能であるならば復帰して欲しいとも思う。。。

こんな時、今日も那和が沢山お手伝いをしてくれたこと、本当に嬉しかったし、救われた。
那和の活躍は家族が平穏になる。

←お夕飯作りから、

お風呂の浴槽まで洗ってくれたり。

本当に立派でした。


那和、ありがとう。

私は絶対にあなたを裏切らない。







ママヨガ&親子ヨガ

皆さま こんにちは(*^_^*)
昨日は、月に一度のママヨガの日でした。
レッスンにご参加くださった皆さま、ありがとうございました
次回は、6月25日(水)文京シビックセンター4階の和室にて(10:00開場です)。
レッスン後にはランチ会も予定しています。皆さまのご参加をお待ちしています!
ヨガだけ、ランチだけのご参加ももちろんOKです!

さて、ヨガのこと、ブログにもっと書きたいなと思いつつも、自分でレッスンに入っていると、どうしてもその様子を写真に撮ることができなくて(T_T)、、、と思っていましたら、
素敵な写真が届きました\(^o^)/ので、ご報告♪

←先日の「シブヤ・ベビラボ」さんでの、出張親子ヨガレッスン。

写真(上)は、ウォーミングアップ中。
首のストレッチ中です(*^_^*)

渋谷の素敵なカフェ「daylight kitchen」さんの個室スペースにて。

渋谷駅から徒歩数分という便利なところにありながらも、とても静かで緑に囲まれた雰囲気最高の空間です。

→写真(下)は、キャット・スプリット(猫のバランスのポーズ)

腹筋や背筋の強化や、バストアップにも効果的なポーズです★

この日も、素敵なママさん達、頑張ってくださいました(*^_^*)

今週も、あっという間に金曜日ですね。

皆さま どうぞ良い週末をお迎えください!







ご入社おめでとうございます

皆さま こんばんは。
今日も、AM保育園→PM英会話教室で大はしゃぎして、グッタリお疲れの我が娘。
夜8時前に就寝してくれました~\(^o^)/
既にこの時間から静かな夜。自分だけの時間★ものすごくありがたい。

さて、今日は、いまどこ⁉︎イレブン担当の日でした。

いつものように可愛いざっくうに見守られながらの生放送。

今日の番組OAは、こちらからご覧になれます♥️

ちなみに、今週のプレゼントは個人的に、かなり私好みです~(*^^*)
良かったら、是非ご応募くださいね!
私も応募したい!
さすがに当たらないか・・・(^_^;)

そして、今日は、J:COMに今年4月に入社されたばかりの皆さんが、スタジオの中で番組を見学されていました。

朝のリハーサルから、輝く新入社員の皆さんに見守られながら、とっても心強い雰囲気でした(*^^*)

新人研修担当の方(かな?違っていたら申し訳ありません)から、番組終了直後に、『中継の間も、顔が映っていない間もずっと笑顔でいらっしゃるのですね!驚きました。すごい集中力と、その笑顔に本当に感心しました』と、素敵な感想まで頂き、素直に嬉しかったです。ありがとうございました。


新入社員の皆さま、ご入社おめでとうございます。皆さまの、これからの御活躍を心より祈念しております。


そして、私も4月からメンバーに仲間入りさせて頂いたばかりで、不慣れな未熟者ですが、どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。


さて、これから何しようかな~。

もう一回、ゆっくりお風呂にでも入り直そうかなぁ~。

明日は朝から、出張親子ヨガレッスン♪

どんな親子に出会えるのか、今から楽しみに想像しながら、レッスンの構成を考えることにします★とっても幸せな時間です(*^_^*)






母の日

主人から、淡いピンクのカーネーションケーキ、義父からは赤いバラの花とワインを頂いて、有り難い一日でした。

そして、パパと那和が一生懸命に時間をかけて作ってくれた、お手紙❤


手紙には、何と折り紙で折ったカーネーションまで!
主人って、こんな素敵なことしてくれる人だったかしら?! 嬉しい驚きでした(^_^;)

中でも、一番嬉しかったのは、那和が手料理を作ってくれたこと!

保育園の年長組になって、チャボの飼育のお当番をするようになってから、園で包丁を使って野菜などを切っているらしく、最近では家でも毎日のように「那和が、トントン(包丁で切る)するよ!」と言ってお手伝いしてくれます。

娘が生まれた時、いつか我が子の手料理を食べられる日が来るのかなぁ、なんて思ったりしていましたが、こんなに早く来るとは・・・。

初めての手料理は、『野菜サラダ(*^_^*)』でしたが、出来上がるまで私もドキドキ・ハラハラしましたし、那和も真剣に慎重に切っていたので、もう十分過ぎるほど気持ちがこもっていて本当に嬉しく、美味しく頂きました。

改めて家族に感謝。

Thank you.





親子遠足

こんばんは。皆さま いかがお過ごしでしょうか?

今日は那和の保育園の遠足療育センターの家族の集がありました。

毎年、ちょうど同じ日に、同じ場所(代々木公園)で行われるので、両方参加できてラッキーなのですが、公園内を行ったり来たり、なかなか忙しない感じになります(^_^;)

→保育園のお友達との遠足も、これが最後になるのかと思うと、何だか寂しい気もしましたが、他のクラスの子たちと並んでいると、さすがに年長さん、大きくなったなぁ、ちゃんと先生の指示に従って行動出来ていて、成長したなぁと感心しました。

←療育センターの家族の集いでは、新たな成長の一場面もありました。

毎年恒例の”借り物競争”。
パパと一緒に順番が来るのを列に並んで待っていたのですが、自分の番が来ると、急にパパを遮って、「那和一人で行く!」「パパ来ないで待ってて!」と、パパを制する那和。



→スタートからゴールまで、見事な走りを見せてくれた那和。

以前はパパと一緒に走ることさえ、「怖いよ~」「嫌だよ~」となかなかスタートも切れないでいたことを思い出しながら、それなのにこんなに立派に成長したのかと思うと感動でした★

借り物は「メガネをかけている子」だったようで、0歳の時から療育センターで同じクラスだった大好きな同じ年の女の子のお友達と一緒に走りました。
体に麻痺のある女の子で、先生が車いすから抱き上げて、抱えて一緒に走る後ろ姿を見ながら、今年が最後なのかと思うとじーんと、色々な想いが込み上げてきました。

←最後は、楽しいお弁当の時間。

大好きなおかずよりも先に、今朝、自分で作ったおにぎり嬉しそうに頬張っていた那和。

そんな我が娘が、可愛くて、愛おしくてたまらない一日でした。

毎度親バカですが(^_^;)
今日も那和の笑顔をたくさん見ることが出来て幸せでした~❤






ママたちへ

皆さま こんにちは♪
こどもの日が終わったら、今週末は『母の日』ですね

今週の『いまどこ!?イレブン』のプレゼントコーナーで、母の日にピッタリなケーキをご紹介しました♪

ケーキの上に食べられるカーネーションがのった、その名も”カーネーションケーキ”。

番組はこちらからご覧になれます。

お母さまへ、そしてご自身へのプレゼントにも、是非ご応募くださいね。(明日11:00〆切です)


さて、Studio7では、いつも忙しいママたちへ、日々頑張っているママたちへ、年に一度と言わず、毎月一回プレゼントとして、『ママヨガ』を開催しています。

今月は、来週5/15(木)文京シビックセンター3階和室にて行います。
10:00集合→無料ヨガレッスン→ランチ会の予定です♪

自分だけのための時間、一緒にリラックスして過ごせる時間を、是非ご自身にプレゼントされてくださいね。


【OA情報】

本日5/8(木)、14時55分頃~、TBSテレビ『コレ買いダネ!!』に出演します。


明日5/9(金)、11時55分~ 千葉テレビ『不動産売却の革命児』に出演します。


放送をご覧になれる地域の方は、是非ご覧ください★


お泊りデビュー

こんばんは。今日は、季節が逆戻りしたような、肌寒い一日でしたね。
大型連休も今日で終わりですが、皆さまにとって今年のGWは、どんなお休みになりましたでしょうか?
我が家のトップニュースは、何と言っても、娘の那和が初めての単独お泊りに挑戦したことです

実は、(今日、私が仕事だったため、)主人と那和は、昨日から今日にかけて、初めて二人だけで、主人の実家へお泊りに行く予定で、那和もそれを楽しみにしていました。

ところが、前日から主人が体調を崩して出掛けられなくなったため、逆に両親が那和に会いに来てくれて『こどもの日』を一緒にお祝いしてくれました。

いつものように皆で夕飯を食べ、そろそろお別れの時間となった時、急に那和が「那和、お泊りするよ!お爺ちゃんお婆ちゃんと一緒に行くよ!」と言い始め、、、

母が、「那和一人で大丈夫かなぁ?夜、ママとパパが恋しくなって泣いたらどうしようか」などと、あれこれ心配しているうちに、那和は一人で3階のクローゼットから自分のパジャマや、着替えを持って降りてきて、さっさと自分のリュックに荷物を詰め始めたのです(@_@)

あまりに自信満々に、『那和ぜったいエーンしないよ(泣かないよ)!だいじょーぶよ!』と何度も言い張るので、それならばと両親も連れて帰ってくれたのです(^_^;)

→ルンルン♪で両親と一緒に、夜道をしっかりとした足取りで歩いていく那和の後姿を見ていたら、成長が嬉しいような、何だか離れていくのが寂しいような、複雑な想いでした。

結局、那和は途中の電車の中で、寝てしまい、そのまま朝を迎えたそうで、その後も泣くこともなく、とても”お利口さん”だったそうです。

こうして一人でお泊りデビュー♪を果たした那和。

また一つ大きな成長の階段を上りました。

『こどもの日』は、”こどもの人格を重んじる日”だそうですが、こどもが一歩前に踏み出すタイミングは、こども自身が決めるのだなぁと、本当にそう実感した一日でした。

今日、仕事を終えて、待ち合わせ場所にたどり着いた私を、にっこり笑顔で迎えてくれた那和

何だか、その笑顔は自信に満ち溢れ、少し大人っぽい表情に見えたような気がしました。

いつもながら、両親の深い理解と愛情に心から感謝します。







東京再発見

皆さん こんばんは。
GW真っ只中!いかがお過ごしでしょうか?
お天気も最高なので、お出掛けされている方も多いのでしょうか★

我が家は、遠出することなく、東京にいますが、叔母が上京していたので観光案内したり、改めて東京を満喫しています(*^_^*)

←那和も『新』歌舞伎座で、五右衛門くまモンを発見したり、

六本木ヒルズの展望台に上って360度の眺望を堪能したり、楽しいGWの一日になりました。


特に、スカイデッキは、この時期ならではの爽やかな風が最高に気持ち良かったです♪

オープンエアで見る東京の大パノラマに、やっぱり世界的大都市なんだなぁと改めて感じました。

広島から来ていた伯母からの一言、「こうして眺めて見ると、東京って意外と緑が多いんだね」という感想でした。

伯母ちゃん、ありきたりな場所しか案内することが出来なかったけれど、束の間の東京を楽しんで帰ってくれていたら良いな。
そしてまた遊びに来てくれたら嬉しいです。

それでは皆さまも引き続き良い連休をお過ごしください






真の愛に感動

話題の映画『Any Day Now~チョコレートドーナツ~』、観てきました。
決して甘くはないそのストーリーと、リアリティーに、深く多くのことを考えさせられ、今も頭がぼーっとしている感じです。

舞台は、今から35年前の米・カリフォルニア。

ゲイのカップルが、親の愛情を受けずに育ったダウン症のある少年を引き取り、一緒に暮らそうとする。

こんなにも愛し合い、本当の子どものように愛を注ぎ、ただ一緒に幸せな時間を過ごすという、人として生きていく上で当然の権利が、認められないという実話をもとにしたストーリー

高く厚い”法の壁”に、3人が『家族』として認められることはなかなか難しく、衝撃の結末。

本物の愛とは何か、真の愛とはこんなにも純粋で、感動的で、儚いものなのかと、虚しさが募りました。

これが今なら、結末は変わっていたのだろうか、と考えると、35年経った今も、同性愛者や、知的障がい者への差別や偏見の目、一般社会の認識はさほど変わっていないのではないかと思う。日本はまだ当時のアメリカ以前の状況かもしれない。。。

さらに、映画の中で、ダウン症のある少年を育てる母親は、育児を放棄し、暮らしも豊かでなく、薬物犯罪で刑務所に入ってしまったり、悲惨な状況。
引き取ろうとしたゲイカップル二人に対して、医者も「ダウン症のある子どもを育てることは容易ではありません。」と断言している。

→一緒に観に行ったのは、NPO法人アクセプションズの理事長。私と同じ、ダウン症のある子どもを育てる母親です。
感じたこと、考えること、当事者としての思いはきっと重なる部分も多かったのではないかと思います。

映画を観終わった後、一緒に食事をしましたが、お酒を飲まずにはいられませんでした。

家族とは?真実の愛とは?幸せとは?
差別や偏見の目はどうして根強いのか?
これから社会は変わるのか?
どう変わるべきなのか?行政、福祉の役割は?親としての責務は?

あらゆる意味で先進国であるアメリカが描いた社会派映画。

ダウン症の少年役を演じたのは、実際にダウン症のある少年。見事に感動を誘う演技だった。本当に素晴らしかった。
そして、ゲイのカップルを演じた二人も、素晴らしかった。

そのうちの一人、ポールは、法を操る立場にある弁護士。彼が映画の中で、真実の愛や、守られるべき人々、見過ごしてはならない子どもたちのことを訴えれば訴えるほど、立ちはだかる法の壁の高さを感じさせられた。

そして、もう一人のルディは、本当の母親よりも、数倍、母親らしい愛のある優しい母親だった。私よりも、よっぽど母親らしいと思ったほど。

法律では認められなくても、社会の偏見や好奇の目にさらされても、それでも、お互いを愛し合い、一緒にいられる幸せを感じていた彼ら3人の姿、優しい眼差しがとても印象的だった。

上映開始以来、連日の満席、立ち見、長蛇の行が出来るというのも納得の映画だった。