株式会社Studio7(スタジオナナ) - Yoga is for everyone.   ~ご自身や愛する家族を見つめる時間を~ 
RSS

最新記事

ブログ移行します
フィギュアスケート合宿
七夕に願いを☆彡
夫の誕生日に
東京名所巡り

カテゴリー

NPO法人アクセプションズ
OA情報
アナウンサー
お知らせ
キッズヨガ
ダウン症 バレエ
ダウン症 ヨガ
ダウン症 子育て
ダウン症 書道
ダウン症 治療
ダウン症 療育
ダウン症 肺炎
ダウン症 親子ヨガ
バレエヨガ
ファイナンシャルプランニ
プライベート
ママヨガ
ヨガインストラクター
ヨガグッズ
ヨガセラピー
人のつながり
入院日記
出張ヨガ
出張親子ヨガ
旅行
朗読
森のくるるん
絵本ヨガ
親子ヨガ

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011

検索エンジンの供給元:

YOGA・子育て日記

11月 2016

初挑戦

今日は、初めて松葉杖を用いての歩行訓練!

まずは、シューズを新調☆彡(入院中は、色々ネットショッピングばかり夢中になってしまいます(^_^;)ブラックフライデーやら、サイバーマンデーやら、全部のっかりました。)
まだ感覚の鈍い脚をやっとのことで動かし、脚の痛みを感じながら、恐る恐るやっていたので、ぎこちなかったですが、何とか松葉杖で歩ける(?移動できる?)ようになりました。退院がまた一歩近づいたような気がします(^_^)

今日は父が朝早くから病院に来て、リハビリに付き添ってくれました。
ものすごく心強かったです。

松葉杖で初めて歩いた時、思わず父の方を見て、
「パパ!ね、今の見た?!歩けた~!」と、まるで子供のような自分がいました。

言葉少ない父の優しさ。
見守ってくれて嬉しかったです。

そして、毎日、本当に沢山の方々から励ましのメッセージを頂いていて、一日中ウルウルしながら、一つ一つお返事しています。
これまでしばらく連絡を取っていなかった方々からもご連絡頂けたり、これを機に色々な話が出来たり、すごく嬉しいです。

それから、初めましての方からも、問い合わせフォームからメッセージを頂いたりしていて、皆さんがブログを見て応援して下さっていると思うと、本当に心強いし、励みになります。

あと、私が入院中であることで、問い合わせや、ご質問、育児やマネーに関する相談まで、とても恐縮がちに”申し訳ありません”と書かれている方々が多くて、こちらの方こそ気を遣わせてしまっていて、申し訳ないです。
私は入院中であることで、むしろ普段よりも時間的余裕が出来ておりますので、出来ない時は無理ですが、大丈夫な範囲でお返事をしておりますので、どうか、お気になさらないでくださいね。

今日はリハビリセンターから帰ってきた後も、病棟で松葉杖の練習をしたりしていたので、またまた重~い筋肉痛、ピリピリする神経痛を感じています(-_-)zzzが、これも”回復の証”と歓迎したいと思います。

まだ早いですが、い~っぱい読みたい本があるので、おやすみなさい。










原動力

手術した日から今日でちょうど一週間です。

毎週木曜日に世界の金融市場と最新の分析をお届けしていますIG証券「ランチエクスプレス」。番組をご覧いただいた方はご存知の通りですが、先週から私は暫しお休みを頂いております。代役は、ストックボイス「WORLD MARKETZ」でお馴染みの安田 真理アナウンサー、さすがの安定感です☆彡

でもですね・・・、この業界、普通ならば私は入院のため”降板”の流れです。それなのに、私の復帰を待っていて下さるという、なんと優しい番組なのでしょうか(涙)

←大・大・大好きな番組スタッフの皆様です。入院前、最後の放送終了後、スタッフの皆さまから綺麗なお花を頂き、「元気に入院生活も頑張ってください」と言われた時、その優しさに泣きそうでした。

そして、体力を付けて手術に臨んでくださいと、お肉を御馳走して頂きました(*^^*)いつもことあるごとにこうして、楽しい食事会を開いて下さいます。とてもとても美味しかったお肉の味、楽しかった会話、本当に嬉しかったひと時は忘れられません。

早く元気になってまた皆さんにお会いしたい、そして精一杯の恩返しをさせて頂きたい、その思いが、リハビリ、そして復帰への励みになっていること間違いありません。

←今日のリハビリも進展!!

なんと、手術した方の左足を地に付けて(半分の荷重をかけて)歩く練習が始まりましたよ。

怖かったし、痛かったし、足が前に出ない、上がらない、うまく行かないことばかりでしたが、やっているうちに怖さが和らぎ、少しずつ出来るようになるものなのですね~。

案の定、筋肉痛が激しく、湿布だらけですし、神経の戻りによる”ピリピリ”?”ビリビリ”する痛みも出てきましたが、、、明日からまたリハビリは一層進みそうです。

いよいよ人生初の挑戦です~! 怖~い(´・ω・`)









リハビリ進展!

紅葉も見納めを迎えて、病棟からの景色にも少し寂しさを感じます。
こちらは、手術&入院を控えていた私に、紅葉を見せてくれようと、一足早く見頃を迎えた軽井沢へ主人が連れて行ってくれた時の写真です。

安定の「雲場池」。水面を彩る紅葉と青空のコントラストに感動しながら、池の周りの美しい遊歩道をゆっくり歩きました。

←軽井沢タリアセンでは、赤や黄色に染まった美しい景色を、娘の大好きなボートに乗って、湖上から紅葉狩り♪気持ち良かったです。

→ランチに訪れたのは天空カフェ・アウラ」。その名の通り、空の上に浮かんでいるような天国のようなカフェでした。季節のドリンクや、フードも美味しくて、何より景色が贅沢過ぎる御馳走でした。

夜に出かけて、翌朝から丸一日かけて色々なスポットへ連れて行ってくれたお陰で、今年も紅葉は満喫出来た感が十分にあります。限られた時間の中、歩くことにも自信がなかった私、そしてかなり忙しいオーラ全開だったであろう私を「行こう!」と言って連れ出してくれた主人に感謝です。

そんな家族の為にも、早く元の生活に戻れるように頑張らなければいけません。

今日のリハビリはすごく進歩がありました!!

←すっぴん&ぼさぼさ&ヨレヨレですが(^_^;)リハビリ風景です。

まだ痛みと、切った方の脚に全く力が入らないので、車椅子の乗り降りにも時間を要する私ですが、なんと、術後初めて、こんな風に立った姿勢での訓練を行いました!

たったこれだけでも、今の私にはとても大変なことなのです。

まだ手術した方の足に体重をかけてはいけないので、浮かせておくのですが、浮かせるにも相当な筋力が必要で、必死に頑張る私に、先生は「あんまりやってると今夜、筋肉痛で眠れなくなるよ」と仰ったくらいです(^_^;)しかも、通常の筋肉痛とは違ってかなり痛みを感じるそうで・・・怖いのですが避けては通れません(>_<)

早く朝が訪れますように・・・。










感謝の気持ち

4日振りに娘と再会。
娘が生まれて以来、こんなに長い期間、離れ離れになったことがなかったので、お互い顔を合わせた瞬間に涙がちょっとだけ出ましたが、そこからは一緒に楽しくゆっくり久しぶりに親子の会話ができました(*^^*)

弟家族、姪っ子や甥っ子もお見舞いに来てくれたり、主人も帰国してすぐに面会に来てくれたり、今日はとっても賑やかな一日でした☆彡

さて、入院中、助かっているグッズがいくつかあります。

←まず毎朝、顔を洗うのも大変なので、ふき取り専用化粧水(写真左)が便利☆大活躍中です。

←そして、見事な実力を発揮してくれたのが、(写真中央)AVEDAのハンド&ボディソープです!

実は、手術後、足の浮腫みを防ぐため、病院の着圧ストッキングを履いてポンプを装着していたのですが、実は、そのストッキングにかぶれてしまって真っ赤っかになってしまったのです(>_<)
とても痒そ~うな私の両足を見て、膝下だけならということでシャワーの許可が下り、このソープを使ってみたら、スーッとローズマリー・ミントの香りと共に、痒みも抑えてくれたんです!

これは、以前に私が風邪を引いて全く声が出なくなってしまったことがあって、仕事を控えていた私にある先輩アナウンサーが、これをお守り代わりにプレゼントして下さったのです。今日はその時をも思い出し、また感謝の気持ちで一杯になりました。

その先輩とは、湯浅美和子アナウンサーです。
←先月、湯浅さんの舞台にお邪魔させて頂いた時の写真。
(右から湯浅さん、私、あえか、瀬田創太さん。)

声屋 五感動 vol.5
「~ホタルノヒカリの鳴らしかた~」

湯浅さんが、脚本から語りまで手掛けられた物語の世界と、瀬田さんの奏でる音楽にうっとり浸った素晴らしい舞台でした。一緒に行った友人のあえかも感動した様子で帰り道、マネージャーさんも含めて3人でずっと興奮状態でした♡

湯浅さんが届けて下さった物語は、”人生はどこがゴールなのだろうか”、人生を「山登り」にたとえた件がとても印象的でした。
山登りは、登ったら、下りるものですよね、その”下り方”にも意味があると・・・・。


今、きっと私はまさに、山を下っているのかもしれないなぁと思ったりしました。

ゆっくりゆっくり、自分と向き合いながら。これまでの人生を振り返りながら。

なぜなら、また”次の山”を目指したいからです‼

この左足を治して、まだまだ登らなければならない山が見えて来たような気がしています!

また明日からのリハビリ頑張るぞ~!!











週末

入院して初めて迎えた週末、今日嬉しかったことです。

①娘が小学校の学習発表会で、和太鼓と演劇の披露を頑張ったこと。
私は入院、主人は海外出張で不在の中、本当によく頑張りました。両方の祖父母にその雄姿を見てもらえることができて良かったです。
母からは写真(遠すぎる(^_^;)、お見舞いに来てくれた義父がビデオを見せてくれました。
ちゃっかりセンターで、堂々とした娘の姿を見て、嬉しくなりました。

御見舞いに来てくれた義父母をつかまえて気が付いたら2時間半も喋り続けていました(^_^;)ごめんなさいね、


②血圧が100を突破したこと!
と言っても、100は瞬間で、また80台に戻ってしまいましたが、これが私の通常レベルなので文句は言えません。手術直後は、60~70台まで下がって(←これ上の数値です)ベッドを起こすことすら出来ませんでしたが、落ち着いてきました。

と言う訳で、今日はカフェオレを飲みながら読書も進みました。

先日、女優の東ちづるさんにお会いした際、「どうしてボランティア活動を始められたのですか?」とお聞きしたら、これを読んでくださいと言われた、東さんの御著書「らいふLife」。
一気に読みましたが、涙が止まらなかったり、笑えたり、激動の一冊でした。


③靴下を自分で履けるようになったこと。
手術した方の脚は、なかなか難しくて、まだ履けたり履けなかったりですが、少しずつ出来ることが増えてきました(^^)/激痛だけれど~(>_<)

④沢山の人とメッセージ交換できたこと。
今日は、出張レッスンと、スタジオのレッスン日だなぁと考えていたら、心配しないでと言うように連絡してくださったインストラクターの先生。

ふと、娘の習い事の時間だなぁ~と考えていたら、「病院、退屈していませんか?今、息子の隣で真面目に可愛くやってますよ~」と娘の様子をLIVE報告してくれるS君ママ。

来月の発表会に向けてレッスンが進んでいること、新しく習った曲目や、衣装の準備など、何も言わなくても詳しく教えてくれるMちゃんママ。

こうした多くの皆様の存在にいつも支えられ励まされています。心から感謝してもしきれず涙が出ます。

他にも沢山嬉しかったことがあります。

どれもこれも些細なことかもしれませんが、心から嬉しいなと感じました。


⑤「今日もありがとう」って父母に伝えられたこと。









Tシャツとホットケーキ

手術、入院のこと、ギリギリまで仕事が入っていたので、迷惑や余計な心配をかけたくないと思って周りにあまり言っていなかったため、昨日ブログを見て、励ましのメールや、LINE、メッセンジャー、コメントなど沢山頂きました。本当にありがとうございます。

←私の誕生日に、「入院用に使ってね」と、自らデザインしたTシャツをプレゼントしてくれた友人がいます。

切った骨の辺りが痛くて痛くて、どうにも辛くて、どうしようもなくなっていた時、このTシャツを見て「え?!」とクスッと笑えました。Tシャツを受け取った時、感動のあまりウルウルしていた私の前で、「少しでも気が紛れるなら」と笑っていたナースでもある友人の深い気持ちが今になって分かりました(^_^;)

とは言え、とにかく痛み止めを飲んでも何をしても痛いので、『痛い、痛いー』と母にLINEを送り続けていたら、『痛いよね。可哀想に…代わってあげられないのが辛い』と返事が来て、ハッとしました。
私も娘が痛いって言ったら代わってあげたくなる、自分のこと以上に辛くなる、もうこれ以上は言えないなと気付きました。

そんな中、8歳の娘が「これママが好きだから」と言ってホットケーキを買ってくれたそうで、娘からの手紙と一緒に父が差し入れしてくれました。

早速、病院食と一緒に食べました。

美味しくて嬉しくて涙が出ました。

でも不思議なのは、ホットケーキなんて私はこれまでに一度も買ったことなかったのに、どうしてかなと。

週末になると「ママ、ホットケーキ作って」と言って一緒に作って食べていたりしたので、きっと娘は祖父母にそれも言い出せず、私にだけはホットケーキを食べさせてくれようと思ったのかなと。両親が娘に「このホットケーキ食べる?」と何度聞いても、「ママにあげるから食べない」と言ったそうです。

一日でも早く娘にホットケーキを作って食べさせてあげたい。一緒に食べたい。
せめて、次に娘が面会に来た時には元気いっぱいの笑顔で迎えてあげられなければいけません。痛いばかり言ってられません!

少しずつですが、身動きも自由になりつつあります。

①食事が採れるようになり、左手の点滴が抜け、
②輸血が終わり、右手の点滴が抜け、
③傷口からの出血が少なくなり、ドレーンが抜けて、
④カテーテルが外れ、随分と身軽になったような気がします。

と思ったら、車椅子に乗る練習です。どれもこれも本当に貴重な経験です。

痛みと時間との戦いですが、日に日に回復していく自分の身体に有り難いなぁと感じています。

メッセージを下った方には、一つ一つお返事をしています。この更新の方が先になってしまている方もいますが、必ずお返事したいと思っています。

本当に励みになっています。

ありがとうございます。

どうぞよい週末をお迎えください。








ご報告

今週から少しお休みを頂いて、前々から痛みを感じていた左足の手術を受けました。今朝は病室から、ぼんやり雪を眺めていました。

なかなか大変な手術で家族や周りにすごく負担を掛けてしまっていますが、手術するしか治る方法がなかったため、半年前くらいから準備を進めてきました。

術後の痛みやら、両手両足の不自由さから、ベッドに横たわっているだけでもしんどいですが、今はただこの現実を受け止めるだけで精一杯です。

手術から2日経って、ようやくテレビを見たり、本を読んだりする気持ちにもなれてきましたが、まだまだ自分と向き合う時間の方が多いような気がします。

今日はCT検査や、車椅子に乗ることにもチャレンジしてみましたが、脚の痛みに耐えるのが大変で…今まで当たり前のように動けていた身体への有り難みが増すばかりです。

ゆっくりゆっくり頑張ります。












講演

週末は、医療現場に携わる方々に向けてお話をさせて頂きました。
昭和大学江東豊洲病院。9階の講堂からは、美しい景色が広がって高層ビル群に、紅葉の中をゆりかもめが走っていました。

私は「医療現場におけるコミュニケーション」と題して、報道に携わってきた経験から、メディアに身を置く立場としても、障がいのある子をもつ親の立場からもお話をさせて頂きました。

私が娘を出産した時、病室には、あまり良くないことが起きたのだなぁ~という雰囲気に包まれました。悲しむ私に、看護師さんが優しく掛けてくれた言葉は、「お母さん、まだ若いから、次がんばりましょう!」。これで私はどん底まで落ちた気がします(^_^;)

どんな子どもも、可哀相ではなく、残念ではなく、生まれたら、「おめでとう!」ってまずは言って欲しいものだと、お伝えしました。

皆様とても熱心に耳を傾けてくださり、お一人お一人と目を合わせながら、伝わっているかなと確認しながら、本当に本当に私にとっても有り難い貴重な機会でした。
私が話を終えた頃には、すっかり外は都会の夜景に変わっていました。

このような機会をくださった、昭和大学江東豊洲病院 小児内科の水野克己先生をはじめ、事務局の皆様に心から感謝申し上げます。私の隣、広島カープ優勝記念Tシャツを身に着けていらっしる、愛されキャラの水野先生です(*^^*)
水野先生の右隣は、目黒駅前メンタルヘルスクリニックの趙先生、そのお隣は、臨床心理士の宮田先生。

本当にありがとうございました。

このようなご縁を大切に、これからもあらゆる現場で私にできることを考えて行きたいなと改めて思いました。

出産する女性の強い味方、水野先生の今後の展開もとても楽しみです!

このブログでも新しいお知らせが出来る日が楽しみです。












移ろい行く

都内も、紅葉が美しくなってきました。
昨日、娘の合唱のレッスンに行く途中、素敵な銀杏並木を通りました。

私の父が、娘の手を引いている姿を後ろから追いかけながら、色々なことを考えました。
黄色い絨毯を歩ける時期は本当に限られているので貴重です。

そして、最近スタイリストさんが選んで下さる衣装も、赤や黄色などカラフルで視聴者の皆様、そして私自身の目も楽しませて下さっています。

こちらの衣装は、毎週木曜日にお届けしています「IG証券ランチエクスプレス」で着用させて頂いているものです。

アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプ氏が勝利したのをきっかけに、日米の株高とドル高が進行しています。
為替はついに1ドル110円を突破。アメリカの長期金利が急上昇したことで、世界のマネーはアメリカへ還流しつつあります。

まだトランプ氏は大統領になる前ですから、この”期待先行”相場は、今後どう捉えたら良いのかについて、今週もIG証券シニアFXストラテジスト石川さんに解説して頂きました。

そんな今週の放送をお見逃しの方、どうぞこちらからもご覧になれますので、投資のご参考になさってください↓

そして、先週の放送はコチラです↓
https://www.youtube.com/watch?v=TazWs5nn_O0&t=155s









新プロジェクト

先週末、バディウォークを終えたばかりですが、、、
こちらのプロジェクトも進んでいます!

発起人でもある安倍昭恵夫人との貴重な打合せ時間。

総理公邸の紅葉も進んでいて、初めてこちらを訪れた時の想いを振り返り、改めて本気でこれから社会を変えて行けるかもしれないとワクワクしています。

こちらのイベントも、多様性のある企画が盛り沢山になりそうです!

来年9月、都内の素晴らしい場所での開催です。

早く皆様にお知らせできる日が今から楽しみです。











シンポジウム御礼

先週末、超福祉の日常展シンポジウム「多様性のある子育て 〜誰もが輝ける社会に〜」にお越し頂きました皆様、ありがとうございました。

日曜日の夜にも関わらず、渋谷ヒカリエには、大勢の皆様にお集まりいただき、当日のバディウォークのご報告から、アクセプションズの活動紹介、そして、スペシャルゲスト金子エミさんの素晴らしいお話まで盛り沢山にお届けいたしました。

金子さんには、障がいのある子どもを持つ母として、働く女性として、第一線で活躍し続けるその秘訣、どんなに多忙な中でも輝き続ける子育てのヒントを目一杯お伺いしたつもりです☆

お二人の可愛いお子様をはじめご家族皆様にもお越し頂き、お子さま自らの言葉でご自身の思いをお話し頂けた場面もありました。
お母様(金子エミさん)がお話しされている様子を、お子さまがウットリ見入っている、そんな姿が私からは見えて、微笑ましくて愛おしくてたまりませんでした♡

最後に、関係者皆で写真撮影。とても良い記念写真になりました。
この思いを大切に、これからも発信し続けて行きたいと改めて思いました。



さて、今日も張り切って行って来ます!

IG証券「Lunch Express」12:00~の生放送、お時間合いましたらぜひご覧ください。

(前回の放送はコチラ


















BW御礼

週末の「バディウォーク東京2016」にお越し下さいました600名を超える参加者・スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

気持ちの良い秋晴れの下、無事に終えることができましたのも、ご支援、ご協力くださった多くの皆様のお陰と心より感謝と御礼を申し上げます。

←開会宣言を無事終えた娘。写真左から、司会の龍円愛梨さん、長谷部健渋谷区長、娘と一緒に開会宣言をしたSHUNくん、渋谷区マスコット「あいりっすん」、アクセプションズの古市理事長。

←普段、一緒に合唱を習っているお友達も応援に来てくれました♪
花束とお手紙を頂いて、娘は本当に嬉しそうでした。最後は急遽、一緒にステージで歌ってくれたりしてその姿に感動しました。
娘は開会宣言に始まり、バレエの披露や、最後の合唱ステージまで出演させて頂きました。

そんな娘の様子が、メディアにも取り上げて頂けているのを後で観て、客観的に見たことで、娘がありのままの姿と個性で輝いて見えました。




今年のバディウォークはこれまでにない挑戦を沢山しました。

←渋谷名物スクランブル交差点を封鎖してパレード中。(撮影:夫)

音響やステージを設けてイベントらしくしたこと、渋谷署の全面協力の下、公道をパレードしたこと、キャラクターを起用したこと等々、新しい要素がたくさん加わって、その分準備も本当に大変でしたが、参加した方々にも喜んで頂けて、何よりたくさんの笑顔を届けられたことが一番でした。

突然お願いしたにも関わらず、快く協力してくださった、國學院大學の吹奏楽部の皆様や、チアリーディングチームの皆様など、パレードを盛り上げて下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回、イベントを盛り上げて頂くため、個人的に知り合いのプロフェッショナルな方々にボランティアで沢山ご協力頂きました。
娘が普段からお世話になっている先生方にも沢山お力を貸していただきました。
家族も友人も、人脈をフル活用して頑張ってくれました。
普段、仕事でお世話になっている企業様にも私のボランティア活動に賛同し、協力して下さる方々が多くいらっしゃいました。
本当に感謝してもしきれない、一言では書き切れない思いがあふれます。

こんなに人を巻き込んでしまって、大変な思いをさせてしまって、スタートから節目の5年を迎え、自分でも、何でこうした活動を続けているのか、何のためにやっているのか、いつも迷いながらなのですが、終えた今も、まだまだ自分自身に問いかけているところです。

娘のためになら何でもできる、娘のように同じ障がいをもつ人たちやそのご家族のために私に出来ることがあるならば何でもやりたい、それだけは確かなのですが、時に、これは本当に娘のためになっているのだろうかと何度も悩む場面もありました。

やはり私の満足度は、”娘ファースト”、これに尽きるのです。

さて、今から娘のクラスの保護者懇親会に行って参ります!










新番組

昨日は新しく出演させて頂ける番組の収録のため、新しく出来たばかりのスタジオにて、新しいスタッフの皆様方と一緒にお仕事をさせて頂きました。

初めての現場はいつも緊張しますが、皆さまそれぞれがプロのお仕事をしながらも、抜群の気遣いとセンスで良い雰囲気づくりを心掛けていらっしゃるので、とても気持ちが良いなと感じながら多くのことを学ばせて頂きました。

そして、なんとゲストは小柳ルミ子さん☆彡

楽屋にご挨拶に伺う際にも、マネージャーと一緒にドキドキしながらお邪魔させて頂きましたが、

瞬間、パッと鮮やか☆華やか☆

まるでそこに「花束」があるような、全ての”華やか”がギュッと集まったようなそんな方でした。

スタジオに入ると、大女優のオーラと輝きを隣に感じながら、私ドキドキしつつ・・・、

「あの・・・、台本に”ルミ子さん”ってあるのですが、私、”ルミ子さん”ってお呼びしてもよろしいのでしょうか?」

とお聞きしましたら、と~ってもお優しい笑顔で、「どうぞ、呼んでくださいませ。嬉しいです」と仰っていただき、ホッと。リハーサル無しの本番さすがの運びでした。

収録の合間に、お写真まで撮って下さったり、普段の美容やトレーニング方法など沢山のお話を聞かせていただいたり、夢のような時間でした。

番組の放送は来月からになりますが、また改めて詳細解禁になりましたら、お知らせさせて下さいませ。

それでは、皆様どうぞ良い週末を!







Birthday

昨日、11月9日に38歳になりました(*^^*)
あまりにアメリカ大統領選のインパクトが大き過ぎて、自分の誕生日のことも忘れてしまうくらいだった昨日から一夜明けて、主人がお祝いしてくれました♪

お互い、仕事の合間に待ち合わせをしての食事だったせいもあってか・・・、やっぱり話題は、ほとんどトランプ政権誕生による金融市場への影響についてでした(^_^;)
ドル高、アメリカ株高。もれなくリスク選好状態(⁈)の我が家です。


昨日は、娘が、「おたんじょうび」の絵本を借りて帰って来ました。

「あれ?偶然かな?」と思っていたら・・・、

「あのね、ママ、おたんじょうびおめでとう!」って言ってくれました。

もう、もう、嬉しすぎて、「ありがとう」って言いながら涙腺崩壊しました。。。


いつもいつも大切な家族に支えられています。

世界は激震した歴史的な一日でしたが、

我が家は平和なバースデーでした。









スペシャルゲスト☆

今年のバディウォークで一部コラボレーションさせて頂いています『2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう」が開幕しました。13日(日)は、私もシンポジウムに参加させて頂きます。(詳細はコチラ

さて、そんな今年のバディウォークですが、【第2部】の交流会にスペシャルゲストとして、女優の東ちづるさんにお越し頂けることになり、先日、南青山にある東さんのお店「東 AZUMA」で、お打合せさせて頂きました。

東さんは、誰もが生きやすい世の中“まぜこぜの社会”の実現を目指す、一般社団法人 Get in touchの代表として、ボランティア活動もされていらっしゃいます。

広島ご出身の東さん、広島のお好み焼きや鉄板焼きをコンセプトにしたお店をされていて、私も高校まで広島だったので、何だか勝手に親近感とても嬉しかったです♪
この日は、東さんお勧めのスペシャルランチメニューを頂きました♡
なんとカレー!ナン、タンドリーチキン、マンゴーラッシーまで付いたとっても美味しいランチに、打合せも順調に進みました(*^^*)

交流会は、東さんと、お写真右隣の、日本ダウン症協会の水戸川理事にお話を伺うトークセッションを予定しています。お二方ともバディウォークのチャリティTシャツを持って写って下さいました(*^^*)ありがとうございます!

どんなお話が伺えるのか、今から楽しみです。

バディウォーク開催まであと4日!











スマイルコレクション2016

新しい週のスタートですね。
先週は、新しいテレビのお仕事、番組の打合せなどあって、緊張感&ワクワクあっという間に過ぎて行きました( ゚Д゚)

そんな中、昨夜は娘と一緒に、いつもお世話になっている、スマイルウォーキング倶楽部スマイルハロウィンコレクション2016に参加させて頂きました♪


逗子シーサイドリビエラにて。

良いお天気に恵まれて、海に沈む夕日を眺めながら、週の終わりホッと一息。


子どもたちもお洒落に可愛く着飾って、楽しそうでした!

ファッションショーに、楽しいお料理に、良い季節を満喫できた楽しい夜でした♪

主催された、スマイルウォーキング倶楽部の先生方に感謝いたします。

素敵な機会を本当にありがとうございました。










トークイベントのお知らせ

来週末11月13日(日)18:00~渋谷ヒカリエにて、バディウォーク【第3部】として、特別ゲストに金子エミさんをお迎えし、トークイベントを開催します☆

詳細は『2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展』にもありますが、先日、金子エミさんと打合せしてきました。

金子エミさんは、トップパーツモデルとして、そして美容研究家として大活躍されていますが、そんなお忙しい中でも、素敵な2人のお子様の子育てライフが書籍になるほど注目を集めています。

今回は”多様性”をテーマに、そんなキラキラ素敵な子育てのヒントをお伺いしたいと思っています!



『多様性のある子育て』~誰もが輝ける社会に~ 
by NPO法人アクセプションズ

ダウン症候群のある子どもを持つ母であり、輝く女性であり、多忙な中でも輝き続ける子育てのヒントとは。

日時:11月13日(日)18:00-19:00

場所:渋谷ヒカリエ8階「8/」

入場料:無料

是非、お時間の合う方はお気軽にお立ち寄り頂けると嬉しいです。

当日のバディウォーク東京2016の様子も編集し、速報スライドでご紹介する予定ですので、バディウォーク第一部・第二部に参加できなかったという方にもお勧めです。

会場にてお待ちしています!










パン作り

このところ平日バタバタで娘との時間がほとんど取れていなかったので、週末は、お友達からのお誘いに有り難くのらせて頂き、楽しい会にお邪魔させて頂きました☆

親子でパン作り♪子どもたちが大好きなキャラクターや、ハロウィンにちなんだ、カボチャやお化けのパンなど、色々作って楽しみました♪

以前は、親子お料理教室などに参加しても、ほとんど私が手伝うという感じだったのですが、この日は、ほぼ娘が作ってくれるのを私は隣で見守るだけ。
本当に本当に成長を感じました。嬉しかった☆彡


落ち着いた空間で、ゆっくり・じっくり子供に寄り添い、私自身とてもリラックス&リフレッシュできました♪

こうした時間は貴重です。

企画&お誘い下さったSatoriさん、主催してくださったKeikoさん、諸々のご準備など何から何までお世話になり、本当にありがとうございました♡